Ippo-san’s diary

静かに余生を送る身ですが、主にフランス国内の人気観光地へのアクセス・最適な日程表・市街地散策地図などの紹介と旅行記。サッカー関連ではなでしこやワールドカップの情報提供。よろしく!

スポンサーリンク

シャモニー近郊の湖畔散策でマティスとシャガール作品がある教会発見?

スポンサードリンク

4人兄弟の私たちが初めて全員そろって行った海外旅行。

(日本国内に限っても全員揃って旅行した記憶はない)

  • 2018年6月2日
  • フランスに来て4日目
  • 弟の車でシャモニー近郊の逆さモンブランが見える?湖畔散策へと向かう

シャモニー近郊にはモンブランの絶景を楽しめる極上のスポットが沢山ある。

  • シャモニー市街地から一番近いガイヤン湖
  • 深い緑を映す湖面が美しいヴェール湖
  • ハイキングコースとして有名なブラン湖
  • レジャー施設の整ったパッシー湖、など

今回はガイヤン湖とシャモニーから30kmほど離れたヴェール湖の散策を紹介します。

運の良いあなたなら湖面に映る逆さモンブランに出合えるはず。はたして、私たちは逆さモンブランに出合えたのでしょうか?

そしてマティスシャガールの作品はこんな山奥に本当にあったのでしょうか?

  • 散策中に撮影した写真
  • 短いコメントや説明

を付けてこの旅で目にした真実を紹介します。 

 

シャモニーからのドライブルートマップ 

距離 36.2km

時間 1時間8分+

 

f:id:Ippo-san:20190210171207p:plain

モンブランやエギーユ・デュ・ミディ展望の穴場スポットへ  

シャモニー市街地から徒歩でも20分ほどのムスー道路。

写真中央部分の氷河はボソン氷河(Glacier des Bossons)

f:id:Ippo-san:20190210171634p:plain

エギーユ・デュ・ミディモンブランも見えるよ!

f:id:Ippo-san:20190210172208p:plain

ムスー道路脇の野原に座ってシャモニー市街地のスーパーで買った昼飯を頬張りながらモンブランの景色を楽しむ。

ところで、モンブランはどれ?

f:id:Ippo-san:20190210172647p:plain

ガイヤン湖(Lacs des Gaillands)は逆さモンブランで人気 

シャモニー市街地から徒歩で20分ほど。

湖面に映る逆さモンブランが美しいガイヤン湖に立ち寄ったが・・・

f:id:Ippo-san:20190210173208p:plain

逆さモンブランは映らず・・・・・・残念!

f:id:Ippo-san:20190210173309p:plain

 ガイヤン湖に浮かんでいるように見える直径10mほどの島

f:id:Ippo-san:20190210173511p:plain

 

緑色の湖面が美しく透明度の高いヴェール湖

ヴェール湖(Lac Vert)とは

  • Vert は緑の意味
  • 最も深い場所で水深9m
  • 透明度が高い
  • 標高1260m

f:id:Ippo-san:20190210174251p:plain

ヴェール湖入口の駐車場から見えるモンブラン

f:id:Ippo-san:20190210174337p:plain

ヴェール湖の北側には高さ700mもの岩壁:ポワント・ド・プラテ(?) 

f:id:Ippo-san:20190210174946p:plain

なるほど、湖面は緑色、透明度は高そうですね!

深さ9mの割には浅く見える。透明度が高いと浅く見えるのかな?

f:id:Ippo-san:20190210181118p:plain

風の影響で湖面はちょっと波打っている

f:id:Ippo-san:20190210174612p:plain

まだ波打っている。だめかな???

f:id:Ippo-san:20190210174502p:plain

この時間帯には約20人がヴェール湖周辺で楽しんでいる。

約40分かけて湖畔を一周

f:id:Ippo-san:20190210174553p:plain

逆さモンブランは見えるかな?????

f:id:Ippo-san:20190210174521p:plain

少しだけ逆さモンブランが見えたぞ・・・・・

f:id:Ippo-san:20190210175811p:plain

はっきり映っていないが逆さモンブランが見えたことにしましょう!

f:id:Ippo-san:20190210175906p:plain

 

ヴェール湖から5分の場所にモンブラン絶景ポイントあり

 モンブランは右上の一番奥。エギーユ・デュ・ミディは左奥

f:id:Ippo-san:20190210181458p:plain

駐車場から歩いていくとパラグライダークラブの標識

f:id:Ippo-san:20190210181552p:plain

 

このあたりはプレンヌ・ジュ(Plaine Joux) という所でパラグライダーのテイクオフ(飛び立ち場所)拠点の一つとなっているそうだ。

f:id:Ippo-san:20190210182231p:plain

飛び立ちました! けっこう勢いよく上がりますね!

f:id:Ippo-san:20190210183754p:plain

飛んでいるパイロットにはどんな光景が目に飛び込んでくるのかな? 

空からならこの写真の何倍も素晴らしい景観に違いない。

f:id:Ippo-san:20190210183937p:plain

モンブランと逆方向には先ほどの岩山がそびえる

f:id:Ippo-san:20190210184104p:plain

 

マティスとシャガールの作品に出合えたの? 

教会の標識

f:id:Ippo-san:20190210184301p:plain

ノートルダム・ド・トゥト・グラース教会

(Plateau d’Assy Place de I’Eglise)

f:id:Ippo-san:20190210184402p:plain

入口からしてちょっと美術館みたいな感じのする教会ですね!

f:id:Ippo-san:20190210184624p:plain

ついに発見、アンリ・マティス (Henri Matisse) の作品

マティスはフォーヴィスム(野獣派)のリーダー的存在

f:id:Ippo-san:20190210184930p:plain

そしてシャガール(Marc Chagall) の作品もあった。

シャガールは20世紀を代表するユダヤ人画家

f:id:Ippo-san:20190210185438p:plain

20世紀初期の画家や彫刻家など16名ものアーティストの作品が展示されているそうです。

これはジョルジュ・ルオー(George Rouault)の作品。

ルオーは野獣派に分類される19世紀~20世紀期のフランスの画家。

f:id:Ippo-san:20190210185700p:plain

 

パッシー湖はレジャースポット

パッシー湖(Lac de Passy)の脇の高速道路A40をたびたび通ったが、立ち寄ったことがないので残念ながら写真はありません。

パッシー湖はレジャーを楽しむために作られた長さ1kmを超える人工湖でグループ旅行や家族旅行ならリフレッシュするのに最適なスポット。

  • ボート
  • スィミング
  • キャンプ
  • バーベキュー
  • ピクニック

などが楽しめる。

ラッキーなら逆さモンブランも見えるよ! 

 

 

まとめ 

フランスアルプス シャモニーの近くで逆さモンブランを楽しめる湖の湖畔散策の旅を紹介。

  • モンブランエギーユ・デュ・ミディ展望の穴場、ガイヤン湖
  • 緑色の湖面が美しく透明度の高いヴェール湖
  • レジャー施設の整った人工の湖、パッシー湖

観光客が訪れるのはガイヤン湖くらい。まれに団体客がバスに乗ってやってくる。

数回訪れているが、逆さモンブランには出会えていない。風がちょっとあるだけで湖面が波打ってしまいモンブランが映らない。

シャモニーの中心地から近いので散策するのには最適な立地。おすすめのスポットである。

車での移動が可能ならヴェール湖は絶対おすすめ。別の記事で紹介したがちょっと足を延ばしてラマ峠のハイキングとセットで1日過ごせばリフレッシュすること間違いなし。

史跡や旧市街地の観光と違って大自然に囲まれた日常とは無縁の世界で新鮮な空気を吸いながら散策するのはいい気分転換となる。

ぜひ、お試しください!