セイン先生の「英会話最強フレーズ100」は上達の近道(後編)

これはネイティブの日常生活で使用頻度が高い100の英語表現(超定番フレーズ)を紹介する本。著者のセイン先生曰く、無駄な努力を省きラクして英語を覚えるこができる、まさに英語上達の近道。活用できる機会が多くなるので英会話が楽しくなること間違いなし。

「英会話最強フレーズ100」は上達の近道(前篇)の記事を読んで頂いた方、いかがでしたか? この本の最大のメリットとして、「使用頻度の高いフレーズに集中すれば限られた時間で効率よく覚えられ上達も早い」、この点にご納得いただけたでしょうか?

それでは「英会話最強フレーズ100」に掲載されている質問フレーズを中心に15個を厳選して皆さんにお伝えします。日頃、英語を勉強されている方には、お馴染みのフレーズばかりと思いますが、いざ会話で使うとなると咄嗟に出てこない。実践練習で覚えて下さいね。 

「英会話最強フレーズ100」の紹介

 

  • 英会話最強フレーズ100 (CD付)
  • 191ページ
  • 一通り目を通すのに2~3時間くらい

それで主に質問フレーズを簡単に紹介しますが、詳しい解説や応用例などは本をご覧ください。なお、購入希望の方はこちらをどうぞ!  

 

 

 

英会話最強フレーズ15選:疑問詞

 

(    )内には赤のフレーズが入ります。覚えて頂くため、敢えてブランクにしています。

 

1.何にする?

What would you like? 

相手の欲しいものを感じよく丁寧に訊ねるときのフレンドリーなフレーズ。 

例文 

何にします?

私は水だけでいいわ。 

(         )?

I’ll just have a glass of water.

 

何をしたいですか? 

(         ) to do?

 

朝食は何が食べたいですか? 

(         )for breakfast?

 

なんて言って欲しいですか? 

(         )me to say?

 

類似フレーズ 

いつ帰りたいですか? 

When would you like to leave?

 

 

2.なにをしたらいい?

What can I do? 

助力を申し出るときに使う。なお、困った時に使うと「どうしよう」という意味になる。 

例文 

なにをすればいい?

お皿を台所に運んでくれる? 

(      )?

Could you carry these dishes to the kitchen?

 

エアコンが故障したけどどうしよう? 

(      )about the broken air conditioner?

 

いらっしゃいませ。

頭痛薬がほしいのですが。 

(      )for you?

I’m looking for some headache medicine.

 

 

3.どう思う?

What do you think? 

意見や感想を求めるときに使う。 

例文 

新しいジャケットよ。どう?

いいんじゃない。 

I bought a new jacket. (         )?

Not bad.

 

彼女のことをどう思う?

(         )about her?

 

何が起こると思う?

(         )will happen?

 

彼は何と言うと思う?

(         )he’ll say?

  

 

4.なにがあったの?

What happened? 

やじ馬が大好きなせりふ。 

例文

部屋がめちゃくちゃ! なにがあったの?

空き巣に入られたんだ。警察呼んで! 

What a mess!  (      )?

Someone broke into my room.  Call the police!

 

ぼくの財布はどうなったの(なくなったとき)? 

(      )to my wallet? 

 

類似フレーズ 

「かわりない?」「どう調子は?」というカジュアルな挨拶言葉。 

What’s up?

   

 

5.そうしたらどう?

Why don’t you? 

さりげなくプッシュする感じで使う。 

例文 

ジムに行こうかと思っているんだ。

そうしたらどう? 時間もあるんだし。 

I’m thinking about going to a gym.

(        )? You have plenty of free time.

 

もう一回やってみたら? 

(        )try one more time?

 

 

6.これはなにに使うの?

What’s this for? 

使用目的を訪ねる。 

例文 

これはなにに使うもの?

ニンニクを潰す道具よ。 

(          )?

It’s for crushing garlic.

 

このスイッチは何のため? 

What’s this switch for?

 

 

7.どう説明したらいいかな。

How can I put this? 

説明に困ったときに使う時間稼ぎのフレーズ。 

例文 

昨夜はどうして来てくれなかったの?

なんて言ったらいいか・・・。 ほかに好きな人ができたんだ。 

Why didn’t you come last night?

(          )?  There’s someone else.

 

 

8.なにがあった?

What’ wrong? 

普段と様子が違う相手を心配してかける言葉。 

例文 

どうしたの? なんで泣いているの?

おばあちゃんが死んじゃったの。 

(      )?  Why are you crying?

I just heard that my grandmother died.

 

類似フレーズ 

私がなにか悪いことした? 

Did I do something wrong?

 

なにがまちだっていたんだろう? 

What went wrong?

 

What’s wrong with you? は意味が違う。

これは「なにをそんなにイライラしているのさ」

 

 

9.どちらさまですか?

Who is it? 

ノックの音が聞こえたら言いましょう。 

例文 

どちらさまですか?

ルームサービスです。

どうぞ、入って下さい。 

(     )?

Room service.

Okay, come on in.

 

電話で「どちらさまでしょうか?」の場合は、 

Who’s calling?

 

 

英会話最強フレーズ15選:その他

 

10.してもいいですか?

Do you mind? 

相手に許可を求めるフレーズ。 

例文 

(タバコを)吸ってもいいかな?

やめてくれる? 妊娠しているから。

おっと、ごめん。 

(       )?

Yes, I do. I’m pregnant.

Oops, sorry.

 

話題を変えても構いませんか? 

(      )if we change the topic?

 

 

11.それでいいですか?

Is it okay with you? 

フレンドリーに許可を求めるフレーズ。 

例文 

明日、お休みをもらおうと思うんだけど。いいかな?

うん。大丈夫だよ。 

I’m going to take a day off tomorrow. (        )?

Sure. No problem.

 

窓を開けても構いませんか? 

Is it okay to open the window?

 

テレビを見てもいいですか?

Is it okay if I watch TV?

 

 

12.ちょっと聞くけど。教えて。

Tell me. 

質問を切り出すときのひとこと。 

例文 

教えてください。この辺りにガソリンスタンドはありますか?

はい、この道の先にありますよ。

どうも。 

(    ), is there a gas station around here?

Sure. Just go straight down this street.

Thanks.

 

どうやって開けるのか教えて。 

(    )how to open it.

 

 

13.大丈夫?

Are you all right? 

相手を気づかう思いやりフレーズ。 

例文 

大丈夫? なんか青い顔をしているよ。

なんだかめまいがしちゃって。 

(         )?  You look pale.

I’m feeling dizzy.

 

彼とうまくやっているの? 

(         )with him?

 

類似フレーズ 

あなたはいい人ですね。 

You are all right.

 

 

14.ちょっと聞いてよ。

Guess what? 

話題を持ち出すときの言い回し。 

例文 

ねえねえ、ちょっと聞いて。

なになに?

昨夜、いい男に会っちゃった。 

(      )?

What?

I met a gorgeous guy last night.

 

発展  

今日何を見たと思う? 

(      )I saw today?

  

  

15.言っとくけど。

I’m telling you. 

「よく聞いて」「本当なんだ」という意味。 

例文 

はっきり言っておくけど、もう絶対にあいつのことは助けてやらない。

そうだよね。あんな失礼なやつ。 

(       ), I’m never going to help him again.

I know. He’s so rude.

 

類似フレーズ 

ではこうしよう。じゃあさ。 

Tell you what.

 

だから言ったでしょう。 

Told you.

 

 

【英語関連記事の紹介】

 

 

 

 

おわりに

 

 

英会話最強フレーズ100」には類似表現を含めるとフレーズの数は300ほど。そして例文などを加えるとおそそ1,000。ちょっと多いですが、知っている単語ばかりなので覚えやすい。

しかも、タイトルの通り、ネイティブの日常生活において使用頻度が高いフレーズばかりを紹介。これらに集中すれば、

  • 時間の有効活用ができる
  • 使用頻度が高いのでトライしやすい
  • 覚えたフレーズをトライすれば英会話が楽しくなる
  • 楽しくなるので上達も早い

等のメリットがありますので少しずつ覚えて下さい。

いかがでしたか? 少しでもお役に立てたなら幸いです。