【2021年度版】パリ五輪世代の日本人選手市場価値ランキング

2001年1月1日以降生まれの選手がパリ五輪世代と呼ばれているが、その筆頭は久保建英選手。他には東京五輪U-24日本代表に招集された浦和の鈴木彩艶選手、そして欧州やJ1で10数名の選手が活躍中です。

本記事ではパリ五輪世代の市場価値ランキングTop40を紹介。U-23アジアカップ1次予選の選手選考の参考にして頂ければ幸いです。

そして今シーズンJ1で活躍中の選手の1~2人はシーズン終了後に欧州に移籍するかもしれませんね。

なお、本記事の更新は年2回を予定しています(次回更新は2022年1月末前後)ので今後ともよろしくお願いします。

なお、パリ五輪世代の市場価値世界ランキングはこちらをどうぞ!

追記:10月13日発表では久保選手の市場価値は5M€のダウンの10M€でランキングも75位へ後退

f:id:Ippo-san:20210927231953p:plain

 

Jリーグや欧州で先発出場率50%以上の選手

 

  • 成績は2021年9月25日現在の今シーズンの実績
  • 別格の久保建英を除いた現在活躍中の選手
  • G:得点、A:アシスト

 

斉藤光毅 SS

  • 横浜FCで活躍後、2021年1月にベルギー2部ロンメルSKに移籍。今シーズンレギュラーとしてリーグ戦全6試合に出場2得点、先発出場率83%

松岡大起 CM

  • 2021年8月2日シーズン途中で鳥栖から清水に移籍、両チーム通算でリーグ戦29試合出場2A、先発出場率97%

荒木遼太郎 RM

  • リーグ戦28試合9G6A。強豪チーム鹿島で先発出場率80%は素晴らしい

成瀬竣平 RB

  • リーグ戦16試合2A。好調の名古屋で先発出場率50%。ACLも2試合出場

中野伸哉 LB

  • リーグ戦27試合2A。鳥栖で先発出場率52%。後半戦出場時間が減っているがレギュラー奪取を期待

西尾隆矢 CB

  • リーグ戦23試合。セ大阪で先発出場率73%

田中 聡 DM

  • リーグ戦27試合1G1A。湘南で先発出場率76%

鈴木唯人 AM

  • リーグ戦27試合2G。清水で先発出場率70%

鈴木彩艶 GK

  • 浦和の守護神西川選手を差し置いてリーグ戦6試合出場。東京五輪代表

大畑歩夢 LB

  • リーグ戦24試合1A。鳥栖で先発出場率53%

宮城 天 LW

  • 世界クラブランキングTop50台の川崎でレギュラーを獲得するのは厳しいが、後半戦から徐々に出場機会を得て8試合1G1A。ACLでも1G1A

川崎颯太 CM

  • リーグ戦30試合2G2A。京都で先発出場率90%

半田 陸 CB

  • リーグ戦26試合2G4A。山形で先発出場率81%

上記の選手の中からU-23アジアカップ予選(2021年10月26日のカンボジア戦と28日の香港戦)に何名が招集されるか楽しみですね。

 

パリ五輪世代市場価値ランキングTop40

 

項目説明

  • R:順位
  • P:主なポジション
  • M€:推定市場価値(1M€ =1.3億円)

P:ポジション説明

(Transfermarktでは SS、RW、LW、CFがフォワード扱い)

  • GK:Goal Keeper
  • CB: Center Back
  • RB: Right Back
  • LB:Left Back
  • DM: Defensive Midfield
  • RM:Right Midfield
  • LM: Left Midfield
  • CM: Central Midfield
  • AM: Attacking Midfield
  • RW: Right Wing
  • LW: Left Winger
  • SS: Second Striker
  • CF: Center Forward 

ランキング

(U20でも2021年1月1日前の生れの選手はパリ五輪世代でないので選手名に取り消し線を入れました)

R

選手名

P

所属

M€

1

久保建英

20

RW

マジョルカ

15.0

10.0

2

斉藤光毅

20

SS

ロンメル

1.00

3

松岡大起

20

CM

清水

0.75

4

谷 晃生

20

GK

湘南

0.60

5

山本理仁

19

DM

東京V

0.60

6

荒木遼太郎

19

RM

鹿島

0.55

7

佐野海舟

20 

DM

町田

0.50

8

若月大和

19

AW

FCシオン

0.50

9

藤田譲瑠

19

DW

徳島

0.50

10

成瀬竣平

20

RB

名古屋

0.45

11

中野伸哉

18

LB

鳥栖

0.40

12

川崎颯太

20

CM

京都

0.40

13

西尾隆矢

20

CB

セ大阪

0.35

14

中村拓海

20

RB

FC東京

0.35

15

田中 聡

19

CB

湘南

0.35

16

鈴木唯人

19

AM

清水

0.35

17

鈴木彩艶

19

GK

浦和

0.30

18

松本凪生

20

CM

栃木

0.30

19

西川 潤

19

RW

セ大阪

0.30

20

安永玲央

20

DM

横浜FC

0.30

21

本田風智

20

AM

鳥栖

0.30

22

川﨑修平

20

SS

ポルティモネンセ

0.30

23

松村優太

20

RM

鹿島

0.30

24

藤尾翔太

20

CF

水戸

0.25

25

塚元 大

20

CF

G大坂

0.25

26

半田 陸

19

CB

山形

0.25

27

松田詠太郎

20

RW

大宮

0.25

28

畑 大雅

19

LM

湘南

0.25

29

唐山翔自

19

CF

愛媛

0.25

30

前田龍大

19

AM

関西大

0.25

31

岡澤昂星

17

DM

セ大阪

0.25

32

小田裕太郎

20

CF

神戸

0.20

33

藤田和輝

20

GK

新潟

0.20

34

窪田 稜

20

RW

岐阜

0.20

35

江川湧清

20

LB

長崎

0.20

36

染野唯月

20

CF

鹿島

0.20

37

大畑歩夢

20

LB

鳥栖

0.20

38

高安 孝幸

20

RB

金沢

0.20

39

田口裕也

20

CF

鳥取

0.20

40

宮城 天

20

LW

川崎

0.18

41

柴田壮介

20

DM

湘南

0.18

42

秋山裕紀

20

CM

鹿児島

0.18

43

小畑裕馬

19

GK

仙台

0.18

44

川本梨誉

20

RW

岡山

0.15

 

20歳以下で欧州移籍した主な選手

 

2019年以降、20歳以下で欧州移籍した主な選手をリストアップ。

菅原由勢選手がオランダの強豪AZアルクマールでレギュラーを勝ち取りMarket Valueは移籍後2年間で12倍の3M€、日本人全体でも14位に躍進。

 

項目説明

  • J所属・J試合:移籍前の所属クラブとJリーグ出場試合数
  • MV前・現在:移籍時のMVと現在の市場価値((M€)
  • 先発出場%:21-22シーズンリーグ戦での先発出場率

選手名

J所属

J試合

移籍

時期

現所属

先発出場%

MV前

・現在

中村敬斗

G大阪

24

19/7

LASK

25%

0.50

0.40

菅原由勢

名古屋

13

19/7

アルクマール

67%

0.25

3.00

安部裕葵

鹿島

49

19/7

バルサB

-

1.00

1.00

若月大和

湘南

1

20/1

FCシオン

-

0.08

0.50

斉藤光毅

横浜

32

21/1

ロンメル

83%

0.63

1.00

鈴木冬一

湘南

36

21/1

ローザンヌ

88%

0.35

1.00

川崎修平

G大阪

18

21/8

ポルティモネンセ

-

0.30

0.30

  

おわりに

 

Jリーグで出場率50%以上の選手などをリストアップしましたが、JリーガーU20市場価値1位は松岡大起選手の0.75M€(1億円弱)。おそらくリストした選手は先発出場率を維持すれば、1月末に発表される市場価値は全員アップしているでしょう。

日本人選手の欧州移籍ラッシュが続いている。将来有望な選手がたくさんいるので、パリ五輪世代からもシーズン終了後に欧州移籍する選手が出てくるかも知れませんね。

いずれにせよパリ五輪世代には大活躍していただき、自分自身そして日本サッカー界の未来を切り開いてほしい。

皆さん、一緒に応援しましょう!

 

紹介:ランキング・海外選手・アジア最終予選などの記事

 

▼ 男子サッカーランキングなど

【2021年度】サッカーリーグランキング:Jリーグは世界で何位?

■【2021年度】クラブ世界ランキング:川崎F、ついにアジア1位!

【2021年度】欧州サッカークラブのランキング日本人選手

【2021年度】Jクラブランキング:川崎Fは国内で断トツ1位、アジアでも首位

■【21-22】欧州CLグループリーグ突破、ランキング上位クラブが独占?

【2021年度】AFCチャンピオンズリーグ出場クラブのアジアランキング

■【2021年度】日本人サッカー選手推定市場価値ランキングに変化、1位は?

【2021年度】Jリーガーの推定市場価値ランキング五輪世代躍進

■【2021年度】U20(パリ五輪世代)市場価値ランキング、久保建英選手は世界何位?

■【2021年度】パリ五輪世代の日本人選手市場価値ランキング

【2021年度】外国籍Jリーガー市場価値ランキング、1位は?

【2021年度】U23市場価値DFランキング:冨安選手20M€へUp、移籍金と時期?

2021年度】サッカー日本代表選手の実力度を独自の視点でランキング

【2021年度】欧州組サッカー選手ランキング、最も活躍した選手は?

■ Jリーガー活躍度ランキング、しかしプレーヤースタッツが不十分

2021ACL決勝トーナメント情報川崎PK敗け、名古屋グランパスに期待

 

▼ 海外日本人サッカー選手

2021-22 UEFAリーグCL・EL・ECL出場の日本選手一覧と出場実績

21-21UEFA女子チャンピオンズリーグ、熊谷紗希、岩渕真奈の活躍は?

■ 守田英正選手川崎フロンターレブランド確立の立役者となる

■ 海外女子選手現・元なでしこサッカー代表メンバーの活躍をチェック

 

▼ 女子サッカーランキング・なでしこジャパン

女子サッカー:リーグランキング、世界最高峰のリーグは?

女子サッカークラブ世界ランキングと海外日本人選手所属クラブ

WEリーグ成功のため FIFA女子ランキングTop5入りを目指せ!

 WEリーグと 海外女子サッカーリーグとの圧倒的な違い

 なでしこジャパン東京五輪敗因の真相を推察、なぜ弱体化した?

 

▼ 日本代表・W杯アジア2次関連

■ 2022年W杯アジア2次・最終予選は見どころいっぱい、日程・試合結果

■ カタールW杯アジア最終予選 日本代表の日程・対戦成績・結果など

W杯アジア最終予選森保ジャパンの先発メンバーが変わらない理由