Ippo-san’s diary

サッカー(なでしこ・日本代表・ランキング)・健康(ヨーグルトの作り方・血糖値改善記)・TOEIC無料サイト・フランス旅行・留学生受入などに関する情報を提供。お役に立てれば幸いです。

【2021年度版】東京五輪世代の市場価値ランキング Top 40

(2020年9月4日掲載:2021年6月11日欧州組更新:2021年7月1日国内組更新)

2021年6月29日に国内組の推定市場価値が更新されましたので本記事もそれに合わせてアップデートしました。

前回の更新(2021年1月)では、2020年度のシーズンの活躍が反映されたので「東京五輪世代軒並みアップ」と書きました。 2021年度シーズン前半戦においても引き続き多くの選手がアップしていますね。

それでは東京五輪世代Top40の市場価値ランキングを詳しく紹介します。

なお、Transfermarketの市場価値は概ね年2回大幅更新される次は12月頃と予想しています。その頃本記事を更新しますのでよろしくお願いします。

また、こちらも合わせてご覧いただければ幸いです。 

(これはU23の画面コピー。U24の検索は出来ないのでTop3までに限定)

f:id:Ippo-san:20210611213912p:plain

 

東京五輪世代の市場価値サマリー

 

  • Top10に欧州勢8名がランクイン(但し、田中碧選手も欧州組に加えたので実質は前回と変わらず)
  • 三苫薫選手は前回の32倍アップからさらに0.2M€アップして1.8M€。これはJリーガー全体でも7位
  • アップ額が最も大きかったのは板倉滉選手の2.2M€
  • アップ率が最も高かったのは原大智選手で2.7倍の1.2M€へジャンプアップ。2021年2月にクロアチアの弱小クラブ、イストラに移籍したばかりなのにすぐにレギュラーポジションを獲得。18試合8得点3アシストの成績でなんと3カ月で2.7倍。この結果、6月24日にスペイン一部のアラベスへステップアップ
  • ダウン額が最も大きかったのは久保建英選手で5.0M€ダウン
  • 東京五輪代表選手ではGKの谷晃生選手を除いて全員がTop40にランクイン
  • Top10で東京五輪代表に選ばれなかったのは5位の菅原由勢、9位の遠藤渓太、10位の森島司の3選手

 

東京五輪世代の市場価値ランキング Top40 

 

項目Pはポジション

  • GK:Goal Keeper
  • CB: Center Back
  • RB: Right Back
  • LB:Left Back
  • DM: Defensive Midfield
  • RM:Right Midfield
  • LM: Left Midfield
  • CM: Central Midfield
  • AM: Attacking Midfield
  • RW: Right Wing
  • LW: Left Winger
  • SS: Second Striker
  • CF: Center Forward 

市場価値M€(1€131円)の+-は2021年1月比

追記:10月3日発表で三好選手は3M€へ。10月13日発表では久保選手の市場価値は5M€のダウンの10M€でランキングも75位へ後退

 

選手名

P

M€

+-

所属クラブ

1

冨安健洋

CB

22

20.0

+2

ボローニャ

2

久保建英

RW

20

15.0

10.0

-5-10

Rマドリード

3

堂安 律

RW

23

7.0

+0.7

ビーレフェルト

4

板倉 滉

CB

24

3.5

+2.2

マンチェスターC

5

菅原由勢

RB

21

3.0

+0.5

アルクマール

6

 

三好康児

AM

24

2.0

3.0

+1.0

アントワープ

7

三苫 薫

LW

24

1.8

+0.2

川崎

8

田中 碧

CM

22

1.7

+0.2

デュッセルドルフ

9

遠藤渓太

LW

23

1.3

ウニオンベルリン

10

森島 司

AM

24

1.2

広島

11

原 大智

CF

22

1.2

+0.75

アラベス

12

前田大然

SS

23

1.1

+0.15

横浜FM

13

菅 大輝

LM

22

1.0

札幌

14

齊藤未月

AM

22

1.0

ルビン・カザン湘南

15

岩田智輝

CB

24

1.0

-0.1

横浜FM

16

橋岡大樹

RB

22

1.0

シント・トロイデン

17

鈴木冬一

LM

21

1.0

ローザンヌ

18

安部裕葵

LW

22

1.0

バルセロナB

19

斉藤光毅

SS

19

1.0

ロンメルSK

20

本間至恩

LM

20

1.0

+0.3

新潟

21

大迫敬介

GK

21

0.95

+0.05

広島

22

邦本宜裕

CM

23

0.90

+0.05

全北現代

23

福岡慎平

DM

21

0.90

京都

24

垣田裕暉

CF

23

0.9

徳島

25

一美和成

CF

23

0.90

-0.1

G大阪

26

古賀太陽

CB

22

0.90

-0.05

柏レイソル

27

上田 綺世

CF

22

0.9

+0.1

鹿島

28

町田浩樹

CB

23

0.85

+0.15

鹿島

29

黒川淳史

CF

23

0.85

-0.05

大宮

30

中山雄太

CB

24

0.8

PECズヴォレ

31

瀬古歩夢

CB

21

0.8

C大阪

32

郷家友太

CM

22

0.80

+0.05

神戸

33

旗手怜央

LB

23

0.8

+0.2

川崎

34

相馬勇紀

LW

24

0.8

+0.1

名古屋

35

渡辺剛

CB

24

0.8

FC東京

36

浅野雄也

AM

24

0.8

+0.05

広島

37

松岡 大起

DM

22

0.75

+0.15

鳥栖

38

松尾佑介

LM

23

0.75

横浜FC

39

岸本武流

RM

23

0.7

+0.1

徳島

40

小川航基

CF

23

0.7

-0.1

磐田

0.7M€は他にも順に藤本寛也・大南拓磨・杉岡大暉・渡井理己・東 俊希・上島拓巳・明本考浩

  

冨安健洋選手はDF部門ランキング、世界で何位?

 

www.ippo-san.com

 

U20市場価値ランキング、久保選手は世界で何位?

 

2021年2月13日現在20M€で世界38位であったが、現在は15M€で世界48位。

www.ippo-san.com

 

パリ五輪世代市場価値ランキング

 

www.ippo-san.com

 

おわりに

 


 

総勢40名の日本人東京五輪世代の市場価値を紹介。森保監督の直接指揮のもと、およそ90名の東京五輪世代の選手が招集されたが、東京五輪代表になれたのは15名

国内組で五輪切符を手にするのはせいぜい7名+程度と予測したが実際は8名。彼らが東京五輪で活躍すれば海外移籍の扉が大きく開く。選手自身にとってもクラブにとっても素晴らしいこと。ぜひ頑張ってほしい。

五輪世代の選手の皆さんのより一層の活躍を期待。ガンバレ!