Ippo-san’s diary

余生を楽しくがモットー。フランス旅行のお得な行き方、サッカー(日本代表、なでしこ)、TOEIC無料サイト、糖尿病改善、ヨーグルトの作り方、ホストファミリーガイドなどの記事。よろしくね!

スポンサーリンク

ヨーロッパ旅行記:フランス プロヴァンス地方 リュベロン大地横断の旅

スポンサーリンク

スポンサーリンク

温暖な気候と豊かな自然に恵まれた南仏のリュベロン大地には沢山の観光スポットが点在している。

特に、広大な丘陵地帯にラベンダー畑が延々と続くヴァランソル高原はラベンダーの鑑賞できる 6月末~8月初旬には多くの観光客が訪れる人気スポット。

また、膨大な量の湧水が川となって流れるヴォークリューズ山地の麓にある小さな村、フォンテーヌ・ド・ヴォークリューズはまさしく景勝地。

加えてリュベロン地方には「フランスの美しい村」として認定されている村が点在している(フランスの美しい村の認定基準ついては後の引用情報で紹介)。

有名どころでは、

  • 天空の城・鷹巣の村、ゴルド
  • 村全体が朱色のルシヨン
  • ルネッサンス様式の古城があるルールマラン
  • プロヴァンス地方で最も美しい古城の一つがあるアンスウィ
  • ムスティエ焼きで有名な断崖を背にしたムスティエ・サント・マリー 

それではリュベロン地方横断ドライブの旅で撮った写真にコメントを付けて景勝地や美しい村を紹介。

なお、フランス旅行に役立つ実用的且つお得な情報が得らえるおすすめサイト50以上紹介しています。皆さんの知りたい情報が紹介記事の「フランス旅行のこんな情報を知りたい」で見つかるかもしれません。どうぞリストだけでもご覧ください。

リュベロン地方横断ルート

(ドライブルートマップ) 

f:id:Ippo-san:20190715230657p:plain

  • 走行距離 183km
  • 走行時間 4時間 

ドライブルートの順番に従ってご紹介します。

景勝地 フォンテーヌ・ド・ヴォークリューズ Fontaine de Vaucluse

アヴィニョンから車で35km、40分ちょっと。

実は、最初はアヴィニョンの街を観光する予定だったが、ポン・デュ・ガール近郊の宿泊先のおかみさんに「工事関連で市内に入るのが大変」と聞き、代わりに推薦していただいた観光スポットである。

f:id:Ippo-san:20190715230724p:plain

村を流れるソルグ川の川底には水草が沢山生えている

f:id:Ippo-san:20190715230748p:plain

そのため川の水は日差しを浴びてあざやかな緑色に染まっている

f:id:Ippo-san:20190715230811p:plain

ヴォークリューズの泉」がこの村を流れる清流、ソルグ川の源泉。この年は雨量が少なかったので水源まで下りて行っても泉が湧いている感じは全くしなかった。ただ、石灰岩質の台地の中は多くの地下水路が存在しその水が湧水となって流れ出ているらしい。

f:id:Ippo-san:20190715230844p:plain

源泉に行く途中に15世紀の水車がある。川の水を使って紙を作っていた。資料館があり無料で見学ができる。 

f:id:Ippo-san:20190715230904p:plain

村の周りを囲む石灰岩の岩山

f:id:Ippo-san:20190715230923p:plain

 

天空の城 ゴルド Gordes

城壁に囲まれ中世の面影を色濃く残す岩山の村で遠くから見ればまさしく「天空の城」あるいは「鷹の巣村

村に入る1km手前の道路沿いにゴルドの村全体を撮影できる絶好のポイントがある。そこで撮った写真。

f:id:Ippo-san:20190715230958p:plain

丘の上にそびえる城塞

f:id:Ippo-san:20190715231020p:plain

周囲が城壁で囲まれて要塞化した村

f:id:Ippo-san:20190715231136p:plain


城壁の裏から撮影したリュベロン地方の田園風景

(写真左上の丘の禿げたように見えるスポットが次に訪れるルシヨンと思う) 

f:id:Ippo-san:20190715231205p:plain


なお、5km北に行けば人気のあるセナンク修道院やラベンダー畑が見れる

赤で統一された村 ルシヨン Roussillon

丘の上に建つ家々はオークルと言う黄土で塗られている。条例でそうしなければならないらしい。そのため街並みは赤色に統一されて実に美しい。

f:id:Ippo-san:20190715231226p:plain

オークルの採掘場跡には散歩コースがある。確か30分と60分の2つの有料コース。森林の中にあるので日差しを避けながら気持ちよく散歩できる。でもコースは平坦ではないよ!

散歩コースに入る手前にある最大の採掘跡

f:id:Ippo-san:20190715231248p:plain


オークルの散歩道 (Le sentier des ocres)

f:id:Ippo-san:20190715231309p:plain

 

f:id:Ippo-san:20190715231334p:plain

転んだら大変、朱く染まっちゃうよ。気を付けてね!

f:id:Ippo-san:20190715231357p:plain

 

f:id:Ippo-san:20190715231418p:plain


初めて見たフランスの城、ルールマラン城

フランス旅行で初めて見た城らしい城、ルールマラン城。小さな城であるが今での印象に残っている。

f:id:Ippo-san:20190715231448p:plain

この時から古城を見るのが楽しみになりロワール渓谷の古城など、15以上は見ているかな?

アンスウィ Ansouis

アンスウィ城の中にある井戸は水をくむ目的でなく脱出のための抜け道で最後に降りる人が足場を壊しながら逃げるつくりらしい。

f:id:Ippo-san:20190715231041p:plain

 

ヴァランソル高原

これに関しては別記事で紹介しています。こちらを見てくださいね!  

www.ippo-san.com

  

断崖を背にした村 ムスティエ・サント・マリー

Moustiers-Sainte-Marie

f:id:Ippo-san:20190715231603p:plain

当初行く予定でなかったが、女房殿が行きたいとと言い出して仕方なくアンスウィからわざわざ引き返して行った。

背後には岩山がそびえる小さな村

f:id:Ippo-san:20190715231622p:plain

岩山の修道院に行こうとしたが階段がきつくて途中で引き返した

f:id:Ippo-san:20190715231715p:plain

アクセスの便が悪い割には9月でも多くの観光客で賑わっている。街中にはムスティエ焼のお店が沢山ある。さんざん迷った挙句、持ち帰りが大変と言う理由で、買いませんでした。

f:id:Ippo-san:20190715231744p:plain

 

【参考情報】リュベロン地方の旅

プロヴァンス地方・リュベロン地方へのアクセスはかなり悪い 

路線バスなどを利用する手もあるが1日2箇所観光するのがやっと。現実的には下記のオプションしかない。

  • VELTRA社などが催行するツアーを利用
  • レンタカーを利用

ただ、ツアーを利用する場合、1つで全部カバーはしているツアーはないので2回に分けて観光することになる。ツアーの出発点は主にアヴィニョンエクス・アン・プロヴァンス

ドライブの場合1日で観光可能か?

ドライブする場合のルートマップを添付しましたが、一日で廻るとなると弾丸旅行ならぬ弾丸ドライブとなる。

ただ、前日にフォンテーヌ・ド・ヴォークリューズ近郊に宿泊し、リュベロン地方を横断しながら観光して最後はヴェルドン渓谷あたりに宿泊するなら1日で可能。

その場合、ドライブだけで4時間かかるが、それでも観光時間は8時間くらい取れる。例えば、

  • フォンテーヌ・ド・ヴォークリューズ 1.5時間
  • ゴルド 1.5時間
  • ルシヨン 2時間
  • ルールマラン 45分
  • アンスウィ 45分
  • ヴァランソル高原 1時間

これくらいの時間を当てればまあまあ観光できる。個人的には、アンスウィとルールマランはスキップしてもよいと思う。

【引用情報】フランスの美しい村 

VELTRA社のサイトより引用

フランスの田舎の小さな村の歴史遺産の価値の向上や保護を目的とし、「人口が2000人以下」、都市化されていない地域」や「歴史的建造物、自然遺産を含む保護地区を最低2箇所以上保有」など、厳しい条件をクリアした村が「フランスの最も美しい村」として認定されています。2016年3月現在、その登録数は153に上ります。

【関連記事1】  ヴァランソル高原のラベンダー鑑賞ほか

www.ippo-san.com 

【関連記事2】フランス+スイス ドライブ旅行記 14本

フランス国内とスイス国内でドライブ旅行がおすすめの観光地への旅行記でプロヴァンス地方、アルザス地方の美しい村、シャモニーなど

www.ippo-san.com

 

【紹介記事】フランス旅行のこんな情報を知りたい

  • フランス旅行・パリ旅行のおすすめ予算はどのくらい?
  • パリ観光を35日で効率よく名所巡りしたい!
  • 海外航空券のおすすめ検索・予約サイトを知りたい!コツは?
  • ダイナミックパッケージは個人手配よりお得、良いこと尽くめ?
  • パリ市外への1日観光なら日帰りよりも現地前泊がおすすめ
  • パリから日帰り・1泊で行ける観光地はどこ?(16観光地域
  • パリから観光地までのお得な移動手段・詳しい行き方を知りたい
  • 現地オプショナルツアーを利用したい:パリの日本人向け旅行会社
  • ドライブ旅行がおすすめ11観光地:ドライブルートと旅行記
  • 個人旅行プラン(日程表・行程表)の作り方
  • 列車やバスの時刻表や料金の確認・予約の方法
  • フランス旅行向け持ち物チェックリスト
  • 最小限知っておきたい、フランスの食事マナーや注意事項
  • 知らないと損、超お得な観光割引券(パリ、リヨンなど)
  • 航空券・ホテル・レストラン・レンタカー検索おすすめサイト
  • パリや観光地で荷物を預かってくれる場所があるか知りたい 

まとめ

フランス プロヴァンスのリュベロン地方を車で横断する旅を紹介。 

おすすめの観光スポットは、

  • 景勝地のフォンテーヌ・ド・ヴォークリューズ
  • 天空の城・鷹巣の村のゴルド
  • 村全体が朱色のルシヨン
  • ラベンダーの鑑賞の最適のヴァランソル高原
  • 断崖を背にしたムスティエ・サント・マリー

いずれの観光地もアクセスするには車がベスト。思い切ってレンタカーで廻るとコスパもいいし時間も効率よくに使える。2人以上での旅なら絶対に車がお得!