Ippo-san’s diary

余生を楽しくがモットー。フランス旅行のお得な行き方、サッカー(日本代表、なでしこ)、TOEIC無料サイト、糖尿病改善、ヨーグルトの作り方、ホストファミリーガイドなどの記事。よろしくね!

スポンサーリンク

2019W杯直前国際親善試合:なでしこジャパン vs スペイン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

なでしこジャパン2019サッカー女子ワールドカップ大会直前情報

なでしこジャパンがスペイン代表と6月2日に国際親善試合を行う」とJFAが4月26日に発表。

この試合は2019年度 6試合目となるが、初めてのTop10外チームとの試合

なでしこジャパンは2018年度Top10外のチームに1度も負けたことがない

スペイン代表はFIFAランキング13位のチームなので勝利を確信してもよさそうだが、スペイン代表チームは2018年度から着実に成長している。私の予想は2019W杯でベスト8(アメリカがGS2位通過狙いという前提付)。

W杯直前の調整試合としてはちょっときついような気がするが、くれぐれも負傷しないように戦ってほしい

なお、なでしこジャパンや強豪国に関する情報を特集記事として18本紹介していますので関連記事なでしこジャパン2019 W杯特集」もどうぞ! 

スペイン代表チームのプロフィール

  • ワールドカップは2015年カナダ大会が初出場 
  • 世代交代完了
  • 中堅主体で平均年齢は24.7歳
  • 30歳以上1名、22歳以下6名
  • カナダW杯経験者8人
  • 2018年度は無敗
  • 着実に成長している
  • FCバルセロナの選手が23名中10名

スペイン代表チームの最近の成績

  • 2018年度の成績は12戦10勝2分
  • 2018年11月のドイツ戦は0-0の引き分け
  • 強豪国(FIFAランキングTop 10)との4試合でシュート本数が相手チームより少なかったのはアメリカ戦だけ
  • 強豪国との成績も2勝2敗はすごい
  • それもFIFAランク9位、10位のオランダ、ブラジルに勝利
  • そしてFIFAランク3位のイングランドには負けたもののシュート本数では上回っている
  • さらにFIFAランク5位のカナダと引き分け
  • 守備力も相当のものがあるとデータから読み取れる 
  • 2019年度の成績は次の通り

( )内の数字は対戦チームの本数。の字はTop 10チームとの試合

対戦国

月日

スコア

勝敗

シュート

(相手)

枠内

シュート

ベルギー

1.18

1-1

 

 

アメリカ

1.23

0-1

4(9)

2(3)

オランダ

2.28

2-0

9(13)

4(3)

ポーランド

3.2

0-3

 

 

スイス

3.6

2-0

 

 

ブラジル

4.5

2-1

17(10)

6(3)

イングランド

4.9

1-2

16(10)

5(5)

カメルーン

5.18

4-0

21(6)

11(5) 

カナダ

5.25

0-0

 3(5)

0(2) 

 

なでしこジャパンのW杯チーム プロフィール 

  • 2018年度はアジアで2冠達成(アジアカップとアジア大会)
  • 若手主体のチーム
  • 主力は国際大会やW杯などの経験値不足(強豪国の中で最も低い)
  • 平均年齢も強豪国の中で最も低い
  • 4月に入ってから先発メンバーが固定
  • しかし、ピッチ内の強いリーダーがいない
  • 日テレ・ベレーザの選手が23名中10名→9名(植木理子がケガの為、セレッソ大阪堺レディースの宝田沙織へ変更)

強豪国や対戦相手国のW杯チーム プロフィールはこちらをご覧ください!

www.ippo-san.com

 

なでしこジャパンの2019年度成績 

  • アメリカ遠征(SheBelievesカップ)
  • 欧州遠征(フランス戦とドイツ戦)

対戦国

月日

スコア

勝敗

シュート

(相手)

枠内

シュート

アメリカ

2.27

2-2

5(13) 

2(6)

ブラジル

3.2

3-1

〇 

11(22)

6(6) 

イングランド

3.5

0-3

● 

12(10)

4(4) 

フランス

4.4

1-3

● 

6(24

4(7) 

ドイツ

4.9

2-2

△ 

7(22) 

4(9) 

 

スペイン代表先発メンバー予想

FCバルセロナの7名が先発か?赤字は予想が外れた選手

宇津木の同僚のCelia Jimenez(DF)の途中出場はあるだろう。

GK 

  • S. Panos  

DF

  • C. Rueda
  • Mapi Leon        バルセロナ
  • Marta Torrejon    バルセロナ
  • Irene Hernandez

MF

  • V. Torrecilla
  • Vicky Losada          バルセロナ
  • Amanda Sampedro
  • Alexia Putellas        バルセロナ

FW

  • Jennifer Hermoso
  • Mariona Caldentey バルセロナ

 

日本vsスペイン 過去の成績 1勝1敗 

直近の対戦は2017年3月1日 アルガルベカップ 2-1でスペイン勝利

なお、この試合の1得点は横山  

 

マッチレポート 

フォーメーション(予想)

なでしこ:4-4-2 スペイン:4-3-3

 

なでしこの先発メンバー

赤字のメンバーが予想外れ

GK 山下

DFはGKから見て左から 鮫島、南、熊谷、清水

中盤の底に 杉田、市瀬

2列目は 中島、長谷川

FW 横山籾木

 

試合経過

  • 前半の30分まではスペインのパス回しや連動した守備でボールカットされほとんど 攻撃を組み立てられなかった。22分に市瀬が不運なハンドを取られHermosaにPKを決めれらる。
  • 30分過ぎから徐々にパスミスをカットするなど徐々に攻撃が組立らるようになった。そんな中、中島のシュートはサイドネットに当たり得点に至らず。その後は五分五分の展開が続き、0-1のまま前半終了。
  • 後半もスペインはスピードはそれ程なかったが、細かくパスをつなぐサッカーでやや押し気味に試合を進めた。
  • なでしこは後半35分過ぎからやや攻勢に転じ40分に杉田の左からのクロスを菅澤が押し込んで同点に追いつく。その後スペインが攻勢に転じるも追加点には至らず、1-1の引き分けで終了。
  • 全般的な印象としては両チームともややスピードに欠けたミスの目立つ試合だったが、ワールドカップ直前の試合(英語ではWarm-up Match)としはケガもなかったので良しとしましょう。
  • なでしこの昨年から続いている「ランク下位チームに負けない」ジンクスはこの試合でも生きている。W杯に向けて非常に心強い。
  • なお、イングランドは最後の強化試合でランク19位のニュージーランドに0-1で負けた。また、スコットランドもランク53位のジャマイカに1-0の試合だった。なでしこ1位通過の可能性が大きく膨らんだ。

Stat

  • ボールポジッション (日本)50% 対 50%(スペイン)
  • シュート本数          3 対 4
  • 枠内シュート本数        1 対 2 

テレ中継

6月2日

BS日テレ

午後8時50分~

生中継

 

【関連記事】なでしこジャパン2019 W杯特集

紹介する記事は下記の内容。 

  • なでしこジャパンW杯メンバー・選考解剖・試合日程・結果
  • なでしこジャパンのW杯メンバー予想・成績予想
  • なでしこジャパン2019年度強化試合結果D組対戦国の最新情報
  • 永里優季はなぜ召集されない? なでしこジャパンの課題そして課題は解消されたか?
  • 強豪国(FIFAランキングTop10)強化試合結果とプロフィール決勝T進出国・ベスト8・優勝国予想

www.ippo-san.com

 

おわりに

ワールドカップ前の最後の国際親善試合

個人的には「ワールドカップ直前」と言う意識を強く持って試合に臨んでほしい。具体的には、次のようなポイントかなと思う。

  • ケガをしない、させない
  • 最大限選手交代する
  • これまでの修正ポイントを試合の中でチェックする
  • 攻撃・守備の決め事を数多く試みる
  • チームのムード(一体感)を高める

勝ち負けは全く関係ないが、8日後に迫ったワールドカップに向けてフィジカルとメンタル、両方のコンディッションを上げていくことが本戦での勝利につながると思う。

ただ、スペイン戦で少なくても五分五分の内容内容を期待している。スペインは5月25日カナダとの親善試合で0-0の引き分け。一方、なでしこジャパンはグループステージ2位通過となると決勝トーナメント1回戦でカナダと対戦する可能性が高い。スペインと呉角以上に戦えればカナダ戦の勝利が見えてくる。