Ippo-san’s diary

静かに余生を送っています。フランス国内旅行のお得な行き方等を日程表・散策地図付で紹介。サッカー関連(特になでしこジャパン)や少しだけTOEICや糖尿病などを紹介。よろしく!

スポンサーリンク

久保建英のレアル・マドリードと日本代表での活躍をフォロー!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

日本の至宝と言われている久保建英。日本代表にとってはもちろんのことサッカーファンにとって久保の活躍から目が離せない。

FCバルセロナのカンテラ(下部組織)に所属していた頃から「将来の日本代表を担う逸材」として注目されている久保建英(FC東京)が18歳と5日で日本代表デビュー。

若くして日本代表デビューした例では、17歳と322日でデビューした市川大祐や18歳でフランスワールドカップに出場した小野伸二がいる。

彼らを超えるには多くの苦難を乗り越えなければならない。さらに世界的スターになるには想像を絶するほどの厳しい競争に打ち勝つしか道はないが、久保ならきっとやってくれるだろう。

日本人選手で最も将来を嘱望されている久保建英選手の日本代表及びレアル・マドリードでの活躍をフォローし最新情報をお伝えしたい。 

(Realmadrid.comより)

f:id:Ippo-san:20190718190316p:plain

 

【最新情報】プレシーズン北米ツアー帯同

7月21日(日本時間)バイエルン・ミュンヘン戦

  • 前半を0-1とリードを許す状況で後半スタートからピッチへ
  • 背番号26
  • 4―3―3のインサイドハーフ
  • チャンスメークを見せたが、チームは後半2点追加される
  • 久保のライバルとなるであろう同じく18歳の「Newネイマール」と称されるブラジル出身のロドリゴがFKで1点返したものの1-3で敗北
7月24日アーセナル戦、ベンチ入りしたが出番なし
7月27日アトレティコ・マドリー戦
  • 前半大量5失点したレアルは1-6とリードされた後半62分にピッチへ
  • 70分にパスカットされ失点の原因を作る
  • 試合は3-7でレアル・マドリードの敗戦
  • ジダン監督は「いつもの通りのプレーを見せてくれた」とコメント
 
7月30日トットナム戦
  • 後半35分から10分間出場
  • 3本のシュートで存在感をアピール
  • 31日の試合での先発出場の可能性大
8月1日 フェネルバフチェ
  • 73分から出場
  • 高質なドリブル&パスで好機を創出したがこの試合出も無得点
  • 試合後の会見でジダン監督は「カステージャでプレーさせながら・・・」とコメント

【日本代表での活躍】

2019年度成績

  • 6月9日のエルサルバドル戦で日本代表デビュー

(F:親善試合、COA:コパアメリカ)

月日

試合

対戦国

試合

結果

久保の

プレー

 6・9

エルサルバドル 

2-0 〇 

後半67分出場

 6.18

COA

チリ

0

0-4 ●

フル出場

 6.21

COA

ウルグアイ

0

2-2 △

後半83分出場

 6.25

COA

エクアドル

0

1-1 △

フル出場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

【2019年度カスティージャでの試合】 

リーガ・エスパニョーラ(スペイン)のレアル・マドリードのBチーム(3部相当)であるカスティージャでプレー予定 

月日

試合

対戦チーム

試合

結果

久保の

プレー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2019年度カスティージャでの通算成績】

 A:アシスト 

試合

出場

時間

得点

リーグ戦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【久保建英選手の市場価値の推移】

 (1€=122円)

年月日

価値

(百万€)

価値

(億円)

2018.1.5

0.3

037

2019.1.5

0.5

0.61

2019.6.27

2.0

2.44

 

【久保建英の略歴】

  • 2009年8月、「MVPに選出された選手はFCバルセロナと試合が出来る」という告知を見て参加。見事FCバルセロナキャンプでMVPを獲得
  • 2011年8月、FCバルセロナの下部組織カンテラ(ラ・マシア)入団テストに合格しスペインに渡り10-11歳で構成されるアレビンCに入団
  • 2014-15年はインファンティルA(13-14歳で構成)に所属
  • FCバルセロナの18歳未満外国人選手獲得・登録違反で久保の公式戦出場停止
  • 2015年3月、日本に帰国してFC東京の下部組織に入団
  • 2016年、中学3年ながらFC東京U-18に飛び級で昇格
  • 2016年11月5日、FC長野パルセイロ戦に後半開始から出場、Jリーグ史上最年少記録更新
  • 2017年4月15日、J3第5節のセレッソ大阪U-23戦で15歳10カ月11日でJリーグ最年少得点
  • 2017年5月3日、ルヴァン杯コンサドーレ札幌戦で後半21分から途中出場しトップチームデビュー。Jリーグ選手としては初の21世紀生まれ
  • 2017年11月1日、FC東京とプロ契約
  • 2017年11月26日、サンフレッチェ広島戦でJ1リーグデビュー(歴代3位) 

プロフィール

  • クボ タケフサ
  • 2001年6月4日生
  • 神奈川県川崎市出身
  • 18歳
  • 身長173cm
  • 体重68kg
  • ポジション FW、MF

ツイッター

更新されていないようですね!

https://twitter.com/take_kb9

 

所属チーム

1部リーグ戦及び カスティージャ

年度

所属

出場

得点

2017-18

FC東京

6

0

2018

横浜マリノス

5

1

2019

FC東京

13

4

2019

カスティージャ

 

 

  

レアル・マドリード・カスティージャ

Real Madrid Castilla Club de Fútbol

  • 創設                   1930年
  • 所属リーグ             リーガ・エスパニョーラのセグンダ・ディビシオンB
  • ホームタウン         マドリード
  • ホームスタジアム アルフレッド・ディ・ステファノ
  • 公式ホームページ https://www.realmadrid.com/ja/football/academy/castilla

スペインとは言えセグンダ・ディビシオンBは3部相当なのでJ1よりレベルは低いようだ。間違いなく活躍するでしょうが、トップチーム昇格となると競争の激しいポジションなので簡単にはできない。その時はレンタル移籍も考えられる。いずれにしても来年が楽しみだ。

 

【紹介記事】

 海外で頑張る若き侍たち (中島・冨安・堂安など)

www.ippo-san.com

 

南野拓実のザルツブルグでの活躍ほか 

www.ippo-san.com

 

 ベルギーシント-トロイデンの侍たち

www.ippo-san.com

 

 海外で頑張る現・元なでしこ代表選手

www.ippo-san.com

 

まとめ

小野伸二は日本生まれ日本育ちの天才プレーヤーだった。一方、久保建英は10歳でスペインに移り10代の前半を海外で過ごした「バルサのDNA」を引き継ぐ天才プレーヤー。

テニス界では錦織 圭とつい先日ウインブルドン・ジュニアで優勝しジュニアランキング世界1位となった16歳の望月慎太郎は13歳で拠点をアメリカのIMGアカデミーに移している。

3者の共通点は10代の前半から海外でエリート教育を受けている点。それがサッカー界においても世界的プレーヤーになる近道なのかどうか、見極めてみたい。

久保建英選手の活躍を随時紹介していきますのでよろしくお願いします。

久保選手、日本サッカー界の皇帝を目指せ!