Ippo-san’s diary

余生を楽しくがモットー。フランス旅行のお得な行き方、サッカー(日本代表、なでしこ)、TOEIC無料サイト、糖尿病改善、ヨーグルトの作り方、ホストファミリーガイドなどの記事。よろしくね!

スポンサーリンク

1泊2日 ロワール渓谷・モンサンミシェル周遊はわりと楽にできるよ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

ロワール渓谷とモンサンミシェル、両方とも行ってみたい。しかし、周遊する方法が分からない為、個別に廻るのが一般的

  • 日帰り パリ⇔ロワール渓谷
  • 日帰り パリ⇔モンサンミシェル

もちろんこれでも十分楽しめるが、モンサンミシェルから4~5時間かけてパリに戻るのはもったいない。

パリ⇔モンサンミシェルの日帰りは、バスを利用するかTGVを利用するかのどちらか。いずれも朝早くパリを出発して夜遅くパリに戻る。しかも、モンサンミシェル3時間の観光のために往復の移動にほぼ7~10時間かけることになる。移動時間がもったいない。

どうせ2日使うなら一挙に両方とも廻ろう。それを可能にするのがこのパリ発1泊2日 ロワール渓谷古城巡り・モンサンミシェル周遊の旅、追加費用は40€

なお、フランス旅行に役立つ実用的且つお得な情報が得らえるおすすめサイトを50以上紹介しています。皆さんの知りたい情報が紹介記事フランス旅行のこんな情報を知りたい」で見つかるかもしれません。どうぞリストだけでもご覧ください。 

行き方調査での考慮点・情報源など

考慮事項

下記の点を考慮して最適なルートとスケジュールをあらかじめ選択していますが、日程や都合に合わせてアレンジして下さい。

  • 比較的安い移動料金
  • 無理のない発着時間(+乗継時間)
  • 現地での十分な観光時間

移動情報収集ソース

 

調査対象運行期間(更新済)

  • 2019年9月15日~9月21日

注意事項:運行スケジュール・料金は季節・曜日・発着時間などで変わりますので必ず再確認してください。

ロワール渓谷・モンサンミシェル周遊の旅の概要

日程

  • 1日目:パリ→トゥール→アンジェ(泊)
  • 2日目:アンジェ→レンヌ→モンサンミシェル→レンヌ→パリ

観光

  • ロワール古城巡り 8時間(シュノンソー城、シャンボール城など4カ所を選択可能)
  • モンサンミシェル 4時間 

行き方(周遊ルート・移動手段・発着時間)1日目

パリ モンパルナス駅→トゥール駅

  • TGV
  • 18:26発19:47着 又は18:00発19:17着(曜日で違う)

ロワール渓谷古城巡り

  • 現地でミニバス乗車
  • トゥール駅前
  • 09:00発18:20着

なお、午前ツアー利用の場合は 09:00発12:00~12:40着。

古城巡りに現地ツアー利用は必須!

詳細はこちらをどうぞ!

ロワール渓谷 古城巡りに最適な移動手段は現地発ミニバス利用!

 

トゥール駅→アンジェ駅

  • 列車
  • 18:52発20:27着 又は18:40発20:27着(曜日で違う) 

 

行き方(周遊ルート・移動手段・発着時間)2日目

アンジェ駅→レンヌ駅

  • 列車
  • 09:44発11:17着 又は 08:44発10:30着(曜日で違う) 

レンヌ→モンサンミシェル

  • バス
  • レンヌ駅前11:45発
  • モンサンミシェル駐車場12:55着 

モンサンミシェル→レンヌ

  • バス
  • モンサンミシェル駐車場18:05着
  • レンヌ駅前19:15発

レンヌ駅→パリ モンパルナス駅

  • TGV      
  • 19:35発21:09着 又は19:37発21:09着

 (アンジェ城)

f:id:Ippo-san:20190818132957p:plain

 

移動料金は出発の曜日や時間で大きく変わる

 

パリ モンパルナス駅→トゥール駅TGVの曜日別料金

曜日

料金

 

35€

18:26発19:47着

35€

18:00発19:17着

35€

18:00発19:17着

15€

18:00発19:17着

35€

18:00発19:17着

57€

18:00発19:17着

33€

18:26発19:51着

 

トゥール駅→アンジェ駅 列車の曜日別料金

曜日

料金

 

19€

18:52発20:27着

19€

18:40発20:27着

19€

18:40発20:27着

19€

18:40発20:27着

19€

18:40発20:27着

19€

18:40発20:27着

19€

18:40発20:27着

なお、ロワール古城巡り午前ツアー(古城2カ所)の場合は、トゥール14:00~14:30発の列車を利用すると夕方アンジェ城の観光ができる。

 

アンジェ駅→レンヌ駅 列車の曜日別料金

曜日

料金

 

21€

09:44発11:17着

21€

09:44発11:17着

21€

08:44発10:30着

21€

08:48発10:30着

21€

08:48発10:30着

21€

09:44発11:17着

21€

09:44発11:17着

 

レンヌ ⇔ モンサンミシェル バス料金

曜日

料金

 

15€

往路

レンヌ駅前11:45発

モンサンミシェル駐車場12:55着

復路

モンサンミシェル駐車場18:05発

レンヌ駅前19:15着

By KEOLIS Armor

時刻表はこちら!

https://keolis-armor.com/45-Schedules-26-prices.html

上記のアドレスをクリックして画面が表示されたらこちらをクリック。

「DOWNLOAD SCHEDULES FROM 2ND OF SEPTEMBER 2019 TO 14ST OF DECEMBER 2019」 

 

レンヌ駅→パリ モンパルナス駅TGVの曜日別料金

曜日

料金

 

82€

19:35発21:09着

35€

19:37発21:09着

25€

19:37発21:09着

25€

19:37発21:09着

35€

19:37発21:09着

63€

19:35発21:09着

35€

19:37発21:09着

 

パリ何曜日出発が最も安い? 

曜日

料金

140€

130€

130€

120€

168€

162€

185€

 

おすすめ出発曜日は日曜日から水曜日まで!

 

この周遊プランのおすすめ理由

  • パリ泊が2泊分少なくなる、そのため宿泊費を180€節約できる
  • ロワール古城の4カ所巡りが可能になる
  • トゥールからアンジェへ移動中ロワール渓谷の景観を車窓から鑑賞可能
  • ロワール渓谷日帰り+モンサンミシェル日帰り観光と比べて70€節約
  • さらに観光時間はより長く取れ、移動時間が少なくて済むので少しだけゆとりある旅が楽しめる

【参考】

ロワール渓谷日帰り観光 

www.ippo-san.com

 

モンサンミシェル日帰り観光 

www.ippo-san.com

 

概算費用 560€

  • 宿泊費 160€(2泊)
  • 移動費 200€(ロワール渓谷ミニバス料金60€含む)
  • 食事費 120€(2日分)
  • 観光料 60€
  • その他 20€

なお、パリ市内2泊の概算費用は520€。わずか40€の追加費用でこの周遊の旅が楽しめる。 

www.ippo-san.com

 

【関連情報】

トゥール駅現地ミニバス発着場

f:id:Ippo-san:20190818131032p:plain

モンサンミシェル駐車場地図

f:id:Ippo-san:20190818131128p:plain

 

宿泊先の予約

おすすめは Booking.com

www.booking.com

 

列車やバスの移動手段・発着時刻・料金検索に必須のツール

www.ippo-san.com

 

【関連記事】

 

パリ発日帰りロワール渓谷古城巡りベストの行き方

www.ippo-san.com

 

モンサンミッシェルへバス:日帰り可能な超格安の行き方

www.ippo-san.com

 

【冬季】モンサンミシェル夜景観賞にはTGVで行く1泊の旅がおすすめ

www.ippo-san.com

 

【紹介記事】フランス旅行のこんな情報を知りたい

  • フランス旅行・パリ旅行のおすすめ予算はどのくらい?
  • パリを3泊5日で効率よく名所巡りしたい!
  • 海外航空券のおすすめ検索・予約サイトを知りたい!コツは?
  • ダイナミックパッケージは個人手配よりお得、良いこと尽くめ?
  • パリ市外への1日観光なら日帰りよりも現地前泊がおすすめ
  • パリから日帰り・1泊で行ける観光地はどこ?(16観光地域)
  • パリから観光地までのお得な移動手段・詳しい行き方を知りたい
  • 現地オプショナルツアーを利用したい:パリの日本人向け旅行会社
  • ドライブ旅行がおすすめ11観光地:ドライブルートと旅行記
  • 個人旅行プラン(日程表・行程表)の作り方
  • 列車やバスの時刻表や料金の確認・予約の方法
  • フランス旅行向け持ち物チェックリスト
  • 最小限知っておきたい、フランスの食事マナーや注意事項
  • 知らないと損、超お得な観光割引券(パリ、リヨンなど)
  • 航空券・ホテル・レストラン・レンタカー検索おすすめサイト
  • パリや観光地で荷物を預かってくれる場所があるか知りたい

www.ippo-san.com

 

まとめ

モンサンミシェルとロワール渓谷周遊ならドライブ旅行が最適。特に古城巡りは車でないと無理(現地ミニバス利用が代替手段)。それにレンヌとトゥール間の交通の便が悪すぎる。

そのため、列車やバス旅行なら個別に訪問するしかないとずっと思い込んでいた。モンサンミシェルとトゥール間は4時間30分以上の長旅。しかし、アンジェに宿泊することで比較的楽な旅になることが分かった。

最初はパリ→モンサンミシェル→ロワール渓谷→パリの行程を詳細に調べドラフトまで書いたが、どうもしっくりいかないので逆ルートで調べ直した。

このルートならロワール川沿いの景観を車窓から鑑賞できるし、比較的ゆったりした旅が楽しめる。しかも古城巡りが2カ所増えても費用は少し安い。

モンサンミシェルとロワール古城巡りの両方を検討している方、参考にして頂ければ幸いです。