海外でプレーする 現・元なでしこサッカー代表メンバーに注目しよう!

はじめに

主要メディアで取り上げられることはほとんどないが海外で黙々とプレーしている現・元なでしこジャパンのサッカー選手たち。 なでしこ魂を発揮して異国に地で頑張っている彼女たをメインに女子サッカー選手の最新情報を毎週(主に月曜日)お伝えします

ところで欧米でプレーしている(主な)現・元なでしこジャパンメンバーは今何人いるかご存知ですか?  最新ニュースの後に解答しています。 

なお、こちらの最新記事もご覧いただければ幸いです。

 

最新ニュース 

  • 11月24日 南萌華のローマ、ヴォルフスブルク引き分け、次節勝利でCL決勝Tへ
  • 10月31日 杉田の杉田のポートランド、カンザスに勝ちチャンピオンシップ優勝
  • 10月24日 杉田のポートランド、サンディエゴを破りチャンピオンシップ決勝へ
  • 10月17日 永里先制点のシカゴ、延長110分アレック・スモーガンに決勝ゴールをきめられチャンピオンシップ準決勝進出ならず
  • 10月17日 長谷川、移籍後のデビュー戦でゴール

 

海外の日本人女子サッカー選手数(解答)

そうです、2022年9月現在、15名。どんどん増えていますね。京川舞・南萌華・長野風花・清水理紗選手が新たにチャレンジ、特に若い選手が海外挑戦する事は素晴らしい。なでしこジャパンメンバーの半分は海外組で占められる日も遠くはないでしょう。

大手マスコミは日本人海外女子選手のニュースをなかなか取り上げてくれない。そんな思いから海外でプレーする女子サッカー選手を活躍をお届けする事にしました。 

  

海外(欧米)でプレーする女子選手の成績

データ項目名説明

  • 試合:出場試合数
  • 出場:出場時間(分)
  • G:得点
  • A:アシスト数 

   

熊谷紗希 DF

  • 所属チーム:フランクフルト(11-13)→リヨン(13-21)→バイエルン・ミュンヘン(21~現在)
  • リーグ:ドイツ・ブンデスリーガ
  • 2019年度AFC女子最優秀選手賞(リヨン)
  • 欧州女子チャンピオンズリーグ、2016年度より5回連続優勝(リヨン)

22-23

リーグ戦 2位

  • 12.3 ホッヘンハイム 0-4勝 11分
  • 11.28 Essen 2-0勝 69分
  • 11.19 カップ戦 Duisburg 0-7勝 フル出場 1G

CL本戦

  • 11.25 バルセロナ 3-0敗 16分
  • 10.28 ベンフィカ 2-3勝 フル出場
  • 10.20 ローゼンゴード 2-1勝 フル出場

22-23シーズン通算

12.3

試合

出場

G

A

リーグ

8

388

0

0

カップ

2

180

1

0

CL予選

CL本戦

2

3

94

196

0

0

0

0

21-22 バイエルン

12チーム中2位でフィニッシュ。22-23年CL2次予選出場権獲得

  • リーグ戦 21試合1761分5G2A
  • カップ戦 4試合349分1G
  • 欧州CL 8試合736分2G

 

京川 舞 FW 

  • 所属チーム:ポツダム(22.6.24加入)
  • リーグ:ドイツ・ブンデスリーガ 
  • 21-22シーズン4位

22-23 リーグ戦 12位

  • 12.4 レバークーゼン 3-0敗 45分
  • 11.26 ホッフェンハイム 1-3敗 62分
  • 11.20 カップ戦 Koln 1-2E敗 86分

 22-23通算

12.4

試合

出場

G

A

リーグ

8

502

0

0

カップ

2

132

1

0

 

岩渕真奈 FW/MF

  • 所属チーム:ホッヘンハイム(12-14)→バイエルン(14-17)→アストン・ビラ(20-21)→アーセナル(21~現在)
  • リーグ:イングランド・スーパーリーグ

22-23

リーグ戦 3位

  • 12.3 エヴァートン 1-0勝 ベンチ
  • 11.20 マンU 2-3敗 ベンチ
  • 11.6 レスター 0-4勝 22分

CL本戦

  • 11.25 ユヴェントス 1-1 ベンチ
  • 10.28 チュリッヒ 3-1勝 75分
  • 10.20 リヨン 5-1勝 ベンチ

22-23通算

12.3

試合

出場

G

A

リーグ

2

22

 

 

カップ

 

 

 

 

CL本戦

1

75

 

 

21-22 アーセナル

12チーム中2位でフィニッシュ。22-23年CL2次予選出場権獲得

  • リーグ戦 11試合488分1G1A
  • カップ戦 1試合90分
  • 欧州CL 8試合419分3G

長谷川唯 MF

  • 所属チーム:ACミラン(20-21)→ウェストハム(21-22)→マンチェスターシティ(22.9.9移籍発表)
  • リーグ:イングランド ・スーパーリーグ

22-23 リーグ・カップ戦 3位

  • 12.4 ブライトン 3-1勝 フル出場
  • 11.27 カップ戦 Sunderland 3-0勝 62分
  • 11.20 エヴァートン 1-2勝 フル出場

22-23通算

12.4

試合

出場

G

A

リーグ

6

540

1

0

カップ

1

62

0

0

21-22 ウェストハム所属

12チーム中6位でフィニッシュ

  • リーグ戦 17試合1461分2G3A
  • カップ戦 6試合434分1G

 

林 穂之香 MF 

  • 所属チーム:AIKフットボール(21,22)→22.9.8 ウェストハムに移籍
  • リーグ:女子イングランド1部リーグ

22-23(ウェストハム)リーグ戦 6位

  • 12.4 リヴァプール 2-0敗 フル出場
  • 11.28 カップ戦 Birmingham 2-0勝 81分
  • 11.21 レスター 1-0勝 フル出場

22-23通算(ウェストハム)

12.4

試合

出場

G

A

リーグ

8

600

1

0

カップ

2

125

0

0

2022(AIK)

スウェーデンリーグ

  • リーグ戦 18試合1617分2G0A

 

清水梨紗 DF

  • 所属チーム:22.8.28 ウェストハムに移籍
  • リーグ:女子イングランド1部リーグ

22-23 リーグ・カップ戦

  • 12.4 リヴァプール 2-0敗 フル出場
  • 11.28 カップ戦 Birmingham 2-0勝 フル出場
  • 11.21 レスター 1-0勝 フル出場

22-23通算

12.4

試合

出場

G

A

リーグ

9

810

0

0

カップ

2

180

0

0

   

三橋真奈 DF/MF

  • 所属チーム:サッスオーロ(20-22)→インテル(22.7.19移籍)
  • リーグ:イタリアセリエA女子
  • 22-23シーズンはボランチor CMでプレー、身長173cm、日本代表で見てみたい

22-23

リーグ戦 4位

  • 12.3 ユヴェントス 0-1 57分
  • 11.29 パルマ 2-2 66分
  • 11.20 フィオレンティーナ 0-0 フル出場

カップ戦

  • 11.2 Cesena 0-5勝 フル出場

22-23通算

12.3

試合

出場

G

A

リーグ

10

739

0

0

カップ

1

90

0

0

21-22 サッスオーロ所属

12チーム中4位でフィニッシュ

  • リーグ戦 20試合1681分1G
  • カップ戦 1試合90分

 

南 萌華 DF

  • 所属チーム:ローマ(22.7.24移籍発表)
  • リーグ:イタリアセリエA

22-23

CLグループ・ステージ

  • 11.24 ヴォルフスブルク 1-1 フル出場
  • 10.21 Slavia Praha 1-0勝 フル出場
  • 10.27 St. Polten(オーストリア) 3-4勝 フル出場

リーグ戦 1位

  • 12.4 ミラン 0-2勝 フル出場
  • 11.26 Pomigliano 2-0勝 フル出場
  • 11.19 サンプドリア 2-0勝 フル出場

カップ戦

  • 11.5 ユヴェントス 0-0 PK勝 120分

22-23通算

12.4

試合

出場

G

A

リーグ

11

930

1

0

カップ

1

120

0

0

CL予選

GL

4

3

390

270

1

0

0

0

 

宝田沙織 FW/MF

  • 所属チーム:NWSLワシントン(21)→リンシェーピング(22.1.7発表)
  • リーグ:スウェーデン1部(14チーム)

2022

リーグ戦 3位フィニッシュ 23-24UEFA女子チャンピオンズリーグ1次予選へ

  • 11.5 Orebro 0-0 フル出場
  • 10.31 Kristionstad 4-1勝 フル出場
  • 10.25 Kalmer 2-0勝 フル出場 

2022通算

終了

試合

出場

G

A

カップ 1 90 0 0
リーグ 25 2244 3 0

2021 

リンシェーピング(21-22シーズン)

  • カップ戦 3試合261分

NWSLワシントン・スピリッツ

  • リーグ戦 10試合400分 0G0A
  • カップ戦 3試合259分

 

籾木結花 MF/FW  

  • 所属チーム:リンシェーピング(20)→OLレイン(21)→リンシェーピング(22.7.20再移籍)
  • リーグ:スウェーデン1部

2022

リーグ戦

  • 11.5 Orebro 0-0 フル出場
  • 10.31 Kristionstad 4-1勝 フル出場
  • 10.25 Kalmer 2-0勝 フル出場 1G

2022通算 

終了

試合

出場

G

A

リーグ

26 2197 7 1

カップ

1

14

0

0

2021 

リンシェーピング

  • リーグ戦 10試合820分1G
  • カップ戦 2試合105分

NWSL OLレイン

  • チャレンジカップ戦 3試合27分

 

川澄奈穂美 FW/MF

  • 所属チーム:OLレイン(14、16~18)→ゴッサムFC(21~)
  • リーグ:アメリカ NWSL 12チーム
  • NWSL 2017年度アシスト女王

2022

リーグ戦 12チーム中12位フィニッシュ

  • 10.2 ポートランド 3-3 89分
  • 9.25 Nカロライナ 3-0敗 45分 
  • 9.22 OLレイン 0-1敗 45分

2022シーズン通算

終了

試合

出場

G

A

リーグ

20 1115 1 2

Challenge Cup

6 403 1 0

2021(ゴッサム)

  • リーグ戦 24試合1575分1G4A(*PO含む)
  • カップ戦 5試合414分

  

横山久美 MF/FW 

  • 所属チーム:フランクフルト(17/18)→ワシントン(20,21)→ゴッサムFC(2022年2月17日移籍)
  • リーグ:アメリカNWSL 

2022

  • 10.2 ポートランド 3-3 ベンチ外
  • 9.25 Nカロライナ 3-0敗 ベンチ
  • 9.22 OLレイン 0-1敗 11分

2022シーズン通算

終了

試合

出場

G

A

リーグ

8 204 0 0

Challenge Cup

5 152 0 0

2021(ワシントン・スピリッツ)

  • リーグ戦 12試合296分
  • カップ戦 1試合149分1G

 

杉田妃和 MF

  • 所属チーム:ポートランド・ソーンズ(2022.1.27 INAC神戸より移籍)
  • リーグ:アメリカ NWSL
  • NWSL 月間ベストイレブン受賞(2022年7月)
  • リーグ戦2位チャンピオンシップ優勝

2022

  • 10.31 カンザス 2-0勝 27分
  • 10.24 サンディエゴ 2-1 フル出場
  • 10.2 ゴッサム 3-3 フル出場

Women's International Champions Cup(女子サッカークラブ世界一決定戦)

8月21日 3位決定戦 チェルシー 0-1敗 62分

2022シーズン通算

終了

試合

出場

G

A

リーグ*

23

1854

5

3

Challenge  Cup

 5

 367

 2

*チャンピオンシップ戦含む

遠藤純 FW/MF

  • 所属チーム:エンジェル・シティFC(2021.12.11 日テレ・ベレーザより移籍)
  • リーグ:アメリカ NWSL
  • 受賞:Player of the week 1

2022

リーグ戦 8位フィニッシュ

  • 10.3 シカゴ 2-0敗 74分
  • 9.26 レーシング 1-3敗 フル出場 1A
  • 9.22 ワシントン 2-1勝 フル出場
  • 9.18 サンディエゴ 1-0敗 フル出場

2022シーズン通算

終了

試合

出場

G

A

リーグ

22

1928

1

3

Challenge Cup

6

496

0

1

 

長野風花 MF

  • 所属チーム:ノースカロライナ・カレッジ(2022.7.12 マイナビ仙台より移籍)
  • リーグ:アメリカ NWSL

2022

リーグ戦 7位フィニッシュ

  • 10.1 サンディエゴ 0-0 77分
  • 9.25 ゴッサム 3-0 フル出場
  • 9.18 OLレイン 1-2敗 72分

2022シーズン通算

終了

試合

出場

G

A

リーグ

11

837

2

1

 

 

 

 

 

 

永里優季 FW/MF

  • 所属チーム:ポツダム(9~13)→チェルシー(13,14)→ウォルフスブルク(14/15)→フランクフルト(15~17)→シカゴ・レッドスターズ(17~20)→レーシング(21)→ シカゴ (復帰)
  • 現リーグ:アメリカNWSL
  • NWSL 月間ベストイレブン6回受賞(2018年6月,7月・2019年4月,5月,9月,2022年7月)
  • NWSL 2019年度アシスト女王
  • 2012-13シーズンドイツ女子ブンデスリーガ得点女王

2022

リーグ戦 6位フィニッシュ

  • 10.17 PO サンディエゴ 2-1(延長)114分1G
  • 10.3 エンジェルシティ 2-0勝 フル出場  1G
  • 9.26 ポートランド 3-0敗 77分

2022シーズン通算

終了

試合

出場

G

A

リーグ

PO

21

1

1726

114

3

1

3

0

Challenge  Cup

6 485 0 0

2021(レーシング・ルイビル)

  • リーグ戦 21試合1657分2G1A
  • カップ戦 4試合328分

 

海外(欧米)でプレーした選手

  • 田中陽子 2019年秋からスペイン1部のウェルバとラージョでプレー。2022年8月韓国リーグの絶対王者仁川現代に移籍
  • 川村優 2017年からNWSLのノース・カロライナでプレー。2019年度アルビレックス新潟レディースへ移籍
  • 近賀ゆかり 2014年からイングランド1部のアーセナルやオーストラリアの女子リーグでプレー。2019年度オルガ鴨川FCへ移籍、現在サンフレッチェ広島レジーナ
  • 山根恵理奈 2017~2019年スペイン一部のレアルベティスでプレー。2019/8/1 千葉レディースへ復帰、2020年引退
  • 宇津木瑠美 2019年度までシアトル・レインFCでプレー、2021年9月日テレ復帰
  • 田中美南 2021年ドイツ女子1部バイエル・レバークーゼンへ約4カ月間の期限付き移籍。シーズン通算:10試合790分4G1A 現在INAC神戸所属
  • 國澤志乃 2019年からイタリア女子セリエAのTavagnaccoとサンマリノでプレー。現在長野パルセイロ所属

 

海外強化指定選手制度とは?

プロサッカー選手といえども女子の年俸は欧米でも男子に比べて極端に低い。そこで

  • なでしこジャパンの強化を目的に
  • 2010年度より始めた
  • 海外移籍選手を経済的に支援する制度で
  • 支度金20万円と滞在費1万円/日が支給される

過去に認定を受けた選手(漏れがあるかも)

  • 澤 穂希
  • 安藤 梢
  • 宮間あや
  • 山口麻美
  • 永里優季
  • 宇津木瑠美
  • 岩淵真奈
  • 永里亜紗乃
  • 熊谷紗季
  • 大野 忍
  • 鮫島 彩
  • 山根恵理奈
  • 横山久美

現在認定されている選手

  • 籾木結花 2020年5月18日~2022年12月31迄
  • 宝田沙織 2021年1月1日~ 2022年12月21迄
  • 林穂之香 2021年1月1日~  2022年12月31迄

ここ最近の海外移籍でこの制度は活用されていない。もっと成長したいという気概の溢れた若い選手が増えているのに認定のハードルが高いのか? 非常に残念だ。

 

おわりに

海外で頑張ってプレーしている現・元なでしこジャパン選手たちが何故かあまり注目されていない。マスコミに取り上げられないからだ。

彼女たちがもっと注目されるようになれば、海外を目指す女子選手はさらに増えるだろう。いや、何がなんでも増やさなければならない。 

FIFA女子W杯2019フランス大会・東京五輪を通じて分かったのは、世界の女子サッカーのレベルは確実に上がっている、ということだ。特に欧州勢のレベルアップが目立つ。

このままでは日本女子サッカーは欧米勢に増々後れを取ってしまう。プロ化(WEリーグ)をしても海外からワールドクラスの選手が参加していないのでWEリーグのレベルは上がっていない(むしろ下がっている)。

海外強化指定選手制度の活用が進まない現状では、なでしこジャパンのレベルを上げる方法は一つ。欧米クラブへの移籍。ここ一年海外移籍選手が増えていることはなでしこジャパンにとって明るい兆しだ。

海外でプレーする女子選手の皆さんを一緒に応援しましょう! 

 

主な女子サッカー記事

▼ ランキング

▼ WEリーグ

▼ W杯・五輪

▼ 海外組