Ippo-san’s diary

静かに余生を送っています。フランス国内旅行のお得な行き方等を日程表・散策地図付で紹介。サッカー関連(特になでしこジャパン)や少しだけTOEICや糖尿病などを紹介。よろしく!

スポンサーリンク

パリ発フランス国内旅行:日帰り観光よりお得な現地前泊おすすめ記事集

スポンサーリンク

スポンサーリンク

パリ旅行で郊外観光を検討している方、日帰り観光を考えてはいませんか?それがごく一般的な郊外観光の手段ですが、それって費用面では割高

費用を節約したい方は日帰り観光の代わりに観光地前泊を検討してはいかがでしょうか?。なお、最も割高な手段は現地オプショナルツアーですが、個人旅行が苦手な方に前泊はおすすめはしません

ところで前泊して浮いた予算は何に使いますか? お土産代?豪華な食事代?それとも・・・?

それでは前泊おすすめフランス国内小旅行プランを個々に紹介しましょう。

なお、フランス旅行に役立つ実用的且つお得な情報が得らえるおすすめサイト集50以上紹介しています。皆さんの知りたい情報が関連記事の「フランス旅行のこんな情報を知りたい」で見つかるかもしれません。どうぞリストだけでもご覧ください。

ヴェルサイユ宮殿観光を例に出費の差比較

(ロワール渓谷アンジェ城を防御する17の巨大な塔)

f:id:Ippo-san:20190424214945p:plain

(ジヴェルニー:モネの絵画「睡蓮」のモデルとなった日本風庭園)

f:id:Ippo-san:20190424215229p:plain

3つの手段を比較してどれくらいの差になるかチェックしてみましょう。

  • パリ発日帰り
  • パリ発現地前泊
  • パリ発現地ツアー

ただし、観光内容に多少の差がある場合もあります。

  • 1日の総出費(宿泊費や食事代など全ての費用)で比較

観光地

ヴェルサイユ

日帰り

 

前泊

 

現地

ツアー 

総出費

260

230

305

内訳-宿泊費

170

130

170

内訳-食費

60

60

60

内訳-移動費

8

8

 

内訳-ツアー代

 

 

75

内訳-現地交通費

0

0

0

内訳-観光料

20

20

 

内訳-その他

2

12

0

ヴェルサイユ宮殿観光料20€を含めているがパリミュージアムパスを購入している方は0€。

パリ発日帰りと比べて前泊は30€安い。 

ヴェルサイユ宮殿観光:前泊の紹介はこちら 

www.ippo-san.com

 

シャルトル大聖堂観光の場合 

観光地

シャルトル

日帰り

前泊

現地

ツアー

総出費

270

200

305

内訳-宿泊費

170

90

170

内訳-食費

60

60

60

内訳-移動費

32

32

 

内訳-ツアー代

 

 

75

内訳-現地交通費

0

0

0

内訳-観光料

 

10

 

内訳-その他

8

8

0

観光料10€は予算計上のみ。

パリ発日帰りと比べて前泊は70€安い

シャルトル大聖堂観光:前泊の紹介はこちら 

www.ippo-san.com

 

 

ロワール渓谷古城巡り観光の場合 

観光地

ロワール渓谷

日帰り

前泊

現地

ツアー

総出費

310

240

365

内訳-宿泊費

170

80

170

内訳-食費

60

60

45

内訳-移動費

41

38

 

内訳-ツアー代

 

 

150

内訳-現地交通費

39

26

0

内訳-観光料

 

27

 

内訳-その他

0

9

0

現地交通費はミニバスツアー代

パリ発日帰りと比べて前泊は70€安い

ロワール渓谷古城巡り観光:前泊の紹介はこちら 

www.ippo-san.com 

 

ルーアン観光+ジヴェルニー観光(モネの庭)の場合 

観光地 ルーアン+

ジヴェルニー

日帰り

前泊

現地

ツアー

総出費

290

210

390

内訳-宿泊費

170

90

170

内訳-食費

60

60

60

内訳-移動費

27

27

 

内訳-ツアー代

 

 

160

内訳-現地交通費

10

10

0

内訳-観光料

18

18

 

内訳-その他

5

5

0

現地ツアーは全く別の2つのツアー(ジヴェルニー観光、ルーアン観光)

パリ発日帰りと比べて前泊は80€安い

ルーアン観光+ジヴェルニー観光(モネの庭):前泊の紹介はこちら 

www.ippo-san.com

  

ランス観光+シャンパン試飲の場合 

観光地 ランス

(+エペルネー)

日帰り

前泊

現地

ツアー

総出費

310

220

380

内訳-宿泊費

170

90

170

内訳-食費

60

60

60

内訳-移動費

49

30

 

内訳-ツアー代

 

 

150

内訳-現地交通費

 

 

0

内訳-観光料

30

28

 

内訳-その他

1

12

0

前泊ではエペルネーは訪ねません。また、試飲は1箇所。

パリ発日帰りと比べて前泊は90€安い

ランス観光+シャンパン試飲:前泊の紹介はこちら 

www.ippo-san.com

 

ストラスブール観光の場合 

観光地

ストラスブール 

日帰り

前泊

現地

ツアー

総出費

360

260

N/A

内訳-宿泊費

170

90

 

内訳-食費

60

60

 

内訳-移動費

109

89

 

内訳-ツアー代

 

 

 

内訳-現地交通費

 

 

 

内訳-観光料

9

9

 

内訳-その他

12

12

 

パリ発日帰りと比べて前泊は100€安い

ストラスブール観光:前泊の紹介はこちら 

www.ippo-san.com

  

リヨン観光の場合 

観光地

ストラスブール 

日帰り

前泊

現地

ツアー

総出費

350

250

N/A

内訳-宿泊費

170

90

 

内訳-食費

60

60

 

内訳-移動費

89

70

 

内訳-ツアー代

 

 

 

内訳-現地交通費

18

 

 

内訳-観光料

9

23

 

内訳-その他

4

7

 

パリ発日帰りと比べて前泊は100€安い

リヨン観光:前泊の紹介はこちら 

www.ippo-san.com

 

フォンテーヌブロー宮殿観光+ヴィコント城観光の場合 

観光地

フォンテーヌブロー+ヴィコント 

日帰り

前泊

現地

ツアー

総出費

310

240

310

内訳-宿泊費

170

90

170

内訳-食費

60

60

60

内訳-移動費

18

20

 

内訳-ツアー代

 

 

79

内訳-現地交通費

30

34

 

内訳-観光料

32

32

 

内訳-その他

0

4

1

現地交通費にタクシー代20€が含まれるが相乗りすればグッと安くなる

パリ発日帰りと比べて前泊は70€安い

フォンテーヌブロー宮殿観光+ヴィコント城観光:前泊の紹介はこちら 

www.ippo-san.com

 

モンサンミシェルはどうなの?

モンサンミシェル日帰り観光の記事はありますが、前泊の紹介はしません。前泊をおすすめしない理由は、

  • 費用の削減は可能だが
  • 往復の移動時間に10時間+-かかり
  • 前泊するとモンサンミシェル観光にほぼ2日間費やしてしまう
  • その分、パリなどの観光時間を削ることになる
  • ちょっと無理してでも1日でモンサンミシェル観光を済ませる方が重要

なお、モンサンミシェル観光は一般的には3時間で十分です。

 

【関連情報】パリ旅行4泊以上:ホテルのグレードを落とさずに宿泊費を抑える  

www.ippo-san.com

 

【関連記事】フランス旅行のこんな情報を知りたい

  • フランス旅行・パリ旅行のおすすめ予算はどのくらい?
  • パリ観光を35で効率よく名所巡りしたい!
  • 海外航空券のおすすめ検索・予約サイトを知りたい!コツは?
  • ダイナミックパッケージは個人手配よりお得、良いこと尽くめ?
  • パリ市外への1日観光なら日帰りよりも現地前泊がおすすめ
  • パリから日帰り・1泊で行ける観光地はどこ?(16観光地域
  • パリから観光地までのお得な移動手段・詳しい行き方を知りたい
  • 現地オプショナルツアーを利用したいパリの日本人向け旅行会社
  • ドライブ旅行がおすすめ11観光地:ドライブルートと旅行記
  • 個人旅行プラン(日程表・行程表)の作り方
  • 列車やバスの時刻表や料金の確認・予約の方法
  • フランス旅行向け持ち物チェックリスト
  • 最小限知っておきたい、フランスの食事マナーや注意事
  • 知らないと損、超お得な観光割引券(パリ、リヨンなど)
  • スーパーで買える人気のお土産は
  • 航空券・ホテル・レストラン・レンタカー検索おすすめサイト
  • パリや観光地で荷物を預かってくれる場所があるか知りたい

www.ippo-san.com

 

おわりに 

前泊する事で日帰り旅行に比べて宿泊費が節約できる前泊おすすめ観光地の特集記事を紹介しました。前泊おすすめは、

  • パリ旅行期間が4泊以上
  • パリ旅行2回目以上
  • 個人旅行を厭わない

という方です。

なお、ヴェルサイユ宮殿観光は3泊のパリ旅行でも日程に組み入れできれば前泊がおすすめ。

もしかすると深く考えずに「コス」と言う表現を使ったかも知れません。「Cost Performance」のことですが、「費用対効果」と言う意味。費用が安いからコスパが高いとは一概に言い切れません。コスパには満足度と言う個人的な指標が影響するからです。

旅行中に、

  • 特別なサービスを受けた
  • 予期しなかった出会いがあった
  • 思い出に残る体験ができた

などを経験すれば旅費が高くても「コスパ」も高くなります。この点は個人旅行であれ、現地ツアーであれ誰にでも起こり得る事。

皆さんの旅が「コスパ」の高い楽しい旅になることを切に願っています!