Ippo-san’s diary

モットーは余生を楽しく!フランス旅行にお得な情報、サッカー(日本代表、なでしこ)、TOEIC無料サイト、糖尿病対策、ヨーグルトの作り方、留学生受け入れ体験、などの紹介。よろしくね!

スポンサーリンク

パリ発1日観光 前泊のすすめ:ランス観光+マム社見学が追加費用なし!

パリ発日帰り旅行してみたいが、行き方追加費用を考えると迷ってしまう。そのように思ったことはありませんか?

皆さんにおすすめしたいのが前泊現地前泊の最大のメリット宿泊費がかなり節約できること。そのためパリに宿泊して日帰り観光するよりも郊外に前泊して観光する方が出費が少なくなる

現地への行き方も詳しく紹介しますので迷うことはありません。

それではパリ発:世界遺産のランスノートルダム大聖堂などのランス観光とマム社のカーヴ見学・試飲の旅を例に具体的に検証してみましょう。

なお、パリ旅行ではパリ旅行者必見:費用を抑えるコツ?+おすすめ予算はいくら? 及びパリ観光モデルコースの姉妹版、

また、パリ近郊日帰り・前泊・1泊をお考えの方旅行先選びが簡単で①追加費用がわずか節約できる裏ワザなどを紹介したパリ発小旅行プラン集

さらに、最後の「紹介記事」掲載内容をリストした フランス旅行に役立つ実用的且つお得な情報が得らえるおすすめサイト集

これらも合わせてご覧いただければ幸いです。

前泊のメリット

(ランス大聖堂)

f:id:Ippo-san:20190418210323p:plain

費用の節約以外にこんなメリットもある

  • ランス大聖堂のプロジェクションマッピング鑑賞(6月~8月)
  • 日中だけでなく夜の観光も楽しめる
  • 朝、ゆっくりできる
  • ゆとりのある観光を楽しめる

デメリットは?

  • スーツケースが問題になるかも

ただ、パリに戻った時、同じホテルに宿泊するのであればたいてい預かってくれる。それができないとなれば有料で荷物を預かってもらえる場所がある。6€くらい。

www.nannybag.com 

宿泊費はどのくらいの節約になるの?

パリの1日の旅費は260€

  • 宿泊費 170€ (比較的安全なオペラ座界隈のランク3☆ホテルの場合)
  • 食費  60€
  • その他 30€

ところがランスに宿泊すると

  • 同等のホテルで~90€

従って、宿泊費がおよそ80€安くなる

下の表をご覧いただきたい(Booking.comより)。

左がランス、右がパリオペラ座界隈の3☆ホテルの一泊料金(2019年7月16日宿泊で検索)。なかには口コミが8未満のホテルも表示されているが価格差がお分かり頂けたと思う。

なお、赤のマークは空き室なし。早めに予約しないと安くて良い部屋の予約は難しい。

f:id:Ippo-san:20190418211949p:plain

宿泊費以外のランス観光費用はどのくらい?

ランスへの移動費

朝ランスへ移動するのと、夕方から夜にかけて移動するのとでは交通費が変わるかも知れない。念のためチェックしましょう。

2019年6月16日の週の場合(SNCFのサイトより)

  • 朝 08:58発のランス行きTGVで15€~17€(日曜は09:28発で15€)
  • 夕 15:27発で15€~20€(日・土曜は17:27発で15€・17€)

という事で出発時間さえ選べばほとんど変わらない。なお、帰りの交通費は前泊のケースと変わらない。15€~20€。

ランスでの観光料

  • フジタ礼拝堂 5€
  • G.H.Mumm社カーヴ見学と試飲 23€~

(エペルネー近郊のシャンパーニュ丘陵地帯に広がるブドウ畑は世界遺産の一部)

f:id:Ippo-san:20190418212046p:plain


ランス前泊の場合の旅費は220€~、なんと40€の節約

  • 宿泊費 90€
  • 食事代 60€
  • 移動費 30€~
  • 観光料 28€~
  • その他 12€

なんとランスに前泊するとパリ1日の旅費260€よりもおよそ40€節約可能

現地ツアー利用よりも1日の出費が2万円以上安くなる

このプランと同様のパリ発オプショナルツアー・ランス観光は150€前後。このうち120€は追加費用。40€と合わせれば観光費に2万円以上の差がでる。

(ランス大聖堂:ステンドグラス)

f:id:Ippo-san:20190418212206p:plain


パリからエペルネー・ランスへの行き方

パリ市内おすすめ宿泊エリア ⇒ パリ東駅 

パリ宿泊がオペラ座界隈なら

  • Opera駅から
  • メトロ7号線でパリ東駅(Gare de l'Est)まで7分
  • 4分間隔で運行
  • 1.9€

パリ市役所界隈なら

  • Chatelet駅から
  • メトロ4号線でパリ東駅(Gare de l'Est)まで9分
  • 3分間隔で運行
  • 1.9€

パリ東駅からランスへの行き方 

日・土曜日出発の場合

  • TGV2747で
  • パリ東駅 17:27発
  • ランス駅 18:14着

これより前の時間帯で料金が安いのはパリ15:27発。これに乗ればこの日のうちにマム社以外の観光は済んでしまう。翌朝マム社見学と施設入場。早めにパリに戻れるね! 

ランスからパリへの行き方 

  • TGV2756で
  • ランス駅19:15発
  • パリ東駅20:01着 

注意:日曜日と金曜日は18:45発-19:31着

( エペルネー近郊のブドウ畑)

f:id:Ippo-san:20190418212239p:plain

(ランス:ノートルダム大聖堂前の広場にあるジャンヌダルクの騎馬像と大聖堂内のシャガール作のステンドグラス)

f:id:Ippo-san:20190418212303p:plain


ランス観光・マム社見学の旅 日程表 

観光スポットほか

備考

 夕方、パリからランスへ

 

チェックイン

ランス市内散策

夕食

 

翌日朝から観光

  • マルスの門
  • フジタ礼拝堂
  • 地下柱廊
  • ランス大聖堂
  • トー宮殿
  • マム社カーヴ見学・試飲ほか

 

5€

 

 

 

23€

夜、ランスからパリへ

 

 

 (ランス市街地:芝の上を走るトラム)

f:id:Ippo-san:20190418212345p:plain 

 

【関連情報】  

G.H.MUMM(マム)社でカーヴ見学と試飲

事前予約要

予約は早めに!

  • ツアー開始時刻は09:30、11:30、14:30、16:30ですが09:3016:30だけ空きがあります。  

www.mumm.com

 

列車の時刻表・料金チェックと予約

予約は必要ないと思うが、ComparaBUS などで時刻や料金確認 

www.ippo-san.com

 

ランス市街地散策ルートマップ

普通に歩けば4.2kmで52分かかるが4時間くらいかけて散策しながらの観光を楽しんでね!

  • サン・レミ教会サン・レミ博物館はルートマップに載せていない
  • ランス大聖堂の南何東1.8kmに位置
  • 体力があればこの世界遺産も見学してね! 

f:id:Ippo-san:20190418212620p:plain

  

【参考情報】シャンパーニュ地方の見どころ

見どころの詳細は旅行ガイドブックを見てね!

ランスの世界遺産は、

  • ランス(ノートルダム大聖堂)
  • トー宮殿
  • サン・レミ聖堂 / サン・レミ博物館

主な見どころは、

  • ノートルダム大聖堂は歴代フランス国王の戴冠式の舞台
  • その祭壇裏のシャガール作のステンドグラスは必見!
  • 大聖堂前広場のジャンヌ・ダルクの像
  • トー宮殿は大司教の居所だった建物
  • サン・レミ教会はフランク王国の初代王、クローヴィスが洗礼を受けた場所
  • マルスの門(Porte de Mars)は古代ローマ時代の凱旋門
  • ローマ時代の地下柱廊(Cryptoportique)
  • アールデコ調の美しい街並み
  • 日本人画家としてエコール・ド・パリの画壇で認められたレオノール藤田(藤田嗣治)のフジタ礼拝堂
  • その礼拝堂内の藤田が描き上げた壁一面のフレスコ画

(シャガール作のステンドグラス) 

f:id:Ippo-san:20190418212658p:plain 

【紹介記事】フランス旅行のこんな情報を知りたい

  • フランス旅行・パリ旅行のおすすめ予算はどのくらい?
  • パリ観光を35で効率よく名所巡りしたい!
  • ダイナミックパッケージは個人手配よりお得、良いこと尽くめ?
  • 海外航空券検索・予約おすすめサイトはどちら? コツは?
  • パリ市外への1日観光なら日帰りよりも現地前泊がおすすめ
  • パリから日帰り・1泊で行ける観光地はどこ?(16観光地域
  • パリから観光地までのお得な移動手段・詳しい行き方を知りたい
  • 現地オプショナルツアーを利用したいパリの日本人向け旅行会社
  • ドライブ旅行がおすすめ11観光地:ドライブルートと旅行記
  • 個人旅行プラン(日程表・行程表)の作り方
  • 列車やバスの時刻表や料金の確認・予約の方法
  • フランス旅行向け持ち物チェックリスト
  • 最小限知っておきたい、フランスの食事マナーや注意事項
  • 知らないと損、超お得な観光割引券(パリ、リヨンなど)
  • スーパーで買える人気のお土産は?
  • 航空券・ホテル・レストラン・レンタカー検索おすすめサイト
  • パリや観光地で荷物を預かってくれる場所があるか知りたい 

www.ippo-san.com

 

まとめ

 

パリ発日帰り旅行を検討されている方に現地前泊をおすすめ。というのもその最大のメリット宿泊費がかなり節約できること。

ここに紹介した「シャンパーニュ地方のランス観光+マム社での試飲を楽し」では前泊すればおよそ40€の節約になる。さらに、パリ発日帰りツアー利用と比較すればたった1日でおよそ2万円の節約

なお、実際旅行する上で必要な

  • 行き方行程表
  • ランス市街地
  • ランス市街地散策ルートマップ

などを詳細に提供しましたので簡単楽々な旅。

皆さんのお役に立てたなら幸いです。