Ippo-san’s diary

静かに余生を送っています。フランス国内旅行のお得な行き方等を日程表・散策地図付で紹介。サッカー関連(特になでしこジャパン)や少しだけTOEICや糖尿病などを紹介。よろしく!

スポンサーリンク

パリ発1日観光 前泊のすすめ:ルーアン観光+ジヴェルニー観光が追加費用なし!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

パリ発日帰り旅行してみたいが、行き方追加費用を考えると迷ってしまう。そのように思ったことはありませんか?

皆さんにおすすめしたいのが前泊現地前泊の最大のメリット宿泊費がかなり節約できること。そのためパリに宿泊して日帰り観光するよりも郊外に前泊して観光する方が出費が少なくなる

現地への行き方も詳しく紹介しますので迷うことはありません。

それではパリ発:ルーアン観光+ジヴェルニー観光

  • モネの作品「ルーアン大聖堂」やジャンヌ・ダルクが火刑に処せられた街として知られるルーアン
  • モネの家と庭」や「睡蓮」のモデルとなった庭園のあるジヴェルニー

 を例に具体的に検証してみましょう。

なお、フランス旅行に役立つ実用的且つお得な情報が得らえるおすすめサイト集50以上紹介しています。皆さんの知りたい情報が紹介記事の「フランス旅行のこんな情報を知りたい」で見つかるかもしれません。どうぞリストだけでもご覧ください。 

前泊のメリット

(モネの「睡蓮」のモデルとなった日本風庭園)   

f:id:Ippo-san:20190408182837p:plain


費用の節約以外にこんなメリットもある

  • ルーアン大聖堂のプロジェクションマッピング鑑賞(6月~9月)
  • 日中だけでなく夜の観光も楽しめる
  • 夕食にルーアン名物の鴨料理を食せる
  • 朝、ゆっくりできる
  • ゆとりのある観光を楽しめる

デメリットは?

  • スーツケースが問題になるかも

ただ、パリに戻った時、同じホテルに宿泊するのであればたいてい預かってくれる。それができないとなれば有料で荷物を預かってもらえる場所がある。6€くらい。

www.nannybag.com 

(モネの家と庭園)

f:id:Ippo-san:20190408183002p:plain

宿泊費はどのくらいの節約になるの?

パリの1日の旅費は260€

  • 宿泊費 170€ (比較的安全なオペラ座界隈のランク3☆ホテルの場合)
  • 食費  60€
  • その他 30€

ところがルーアンに宿泊すると

  • 同等のホテルで~90€

従って、宿泊費がおよそ80€安くなる

下の表をご覧いただきたい(Booking.comより)。

左がルーアンのホテル、右がパリオペラ座界隈の3☆ホテルの一泊料金(2019年7月18日宿泊で検索)。なかには口コミが8未満のホテルも表示されているが価格差がお分かり頂けたと思う。

なお、赤のマークは空き室なし。早めに予約しないと安くて良い部屋の予約は難しい。 

f:id:Ippo-san:20190408184121p:plain

宿泊費以外のルーアン+ジヴェルニー観光費用はどのくらい?

ルーアンへの移動費

朝ルーアンへ移動するのと、夕方から夜にかけて移動するのとでは交通費が変わるかも知れない。念のためチェックしましょう。

2019年6月16日の週の場合(SNCFのサイトより)

  • 朝 08:19発のルーアン行き列車で10€
  • 夕 17:23発で10€

曜日によって出発時間は少し変わるものの料金は同じ。なお、帰りの交通費は 9€~11€。

ルーアンとジヴェルニーでの観光料

  • ジャンヌ・ダルクの塔 7.5€
  • モネの家       10.2€

( ルーアン大聖堂) 

f:id:Ippo-san:20190408183115p:plain

ルーアン前泊の場合の旅費は210€~、なんと50€の節約

  • 宿泊費 90€
  • 食事代 60€
  • 移動費 37€ (シャトルバス料金含む)
  • 観光料 18€~
  • その他   5€

なんとルーアンに前泊するとパリ1日の旅費260€よりもおよそ50€節約可能

現地ツアー利用よりも1日の出費が2.3万円安くなる

このプランと同様のパリ発オプショナルツアー:ジヴェルニー半日観光が60€、ルーアン観光では大聖堂のプロジェクションマッピング鑑賞ツアー(パリ発20:30)が100€。この160€の内は130€は追加費用。前述の50€と合わせればなんと観光費に2万3千円の差がでる。

(ルーアン:大時計)  

f:id:Ippo-san:20190408183159p:plain

パリからルーアン・ジヴェルニーへの行き方

パリ市内宿泊エリア Saint Lazare駅への行き方

オペラ座界隈に宿泊の場合

  • 徒歩で10分ほど                  

パリ市役所界隈に宿泊の場合

  • メトロ14号線で
  • Chatelet駅から
  • Saint Lazare駅まで
  • 5分
  • 1.9€
  • 3分間隔で運行

Saint Lazare駅からルーアンへの行き方 

あまり早く行き過ぎても困るが出発時間によって料金が異なるので最も適切思われる午後5時過ぎを選択。

  • SNCF INT3123で
  • Saint Lazare駅 17:23発
  • ルーアン駅 18:34着
  • 10€

日曜日は17:09発-19:02着

土曜日は17:49発-19:02着

ルーアンからジヴェルニーへの行き方 

  • SNCF INT13118の列車で
  • ルーアン駅 12:12発
  • Vernon-Giverny駅へ 12:49着
  • 7€
  • 駅前のシャトルバス13:15発に乗り
  • Giverny Car Parkへ13:35着
  • 5€
  • モネの家まで徒歩で6分

ジヴェルニーからパリへの戻り方 

  • Giverny Car Park 17:10発のシャトルバスで
  • Vernon-Giverny駅17:30着
  • 5€
  • SNCF INT13124の列車で
  • Vernon-Giverny駅17:52発
  • パリSaint Lazare駅18:40着
  • 9€~11€

ただし、日曜日の場合、Vernon駅17:51発、Saint-Lazare駅19:12着

(ルーアン:ジャンヌ・ダルク教会) 

f:id:Ippo-san:20190408183441p:plain

ルーアン観光+ジヴェルニー観光 日程表

日程

備考

前日 夕方パリからルーアンへ移動

ルーアン旧市街散策

夕食

宿泊

 

当日 ルーアン観光

  • ジャンヌ・ダルクの塔
  • ジャンヌ・ダルク教会
  • 大時計台
  • ルーアン大聖堂
  • サン・マクルー聖堂

 

7.5€

 

 

 

ジヴェルニーへ移動

 

ジヴェルニー観光

  • モネの家
  • モネの庭
  • 日本式庭園

 

入場料

10.2€

夕方、パリへ

 

  

【関連情報】

列車の手配や時刻表・料金の確認 

列車の手配・時刻表や料金の確認はgoEuro

予約の必要ないと思うが予約するならgoEuro www.omio.com

 

goEuroの使い方・予約方法 

www.ippo-san.com

 

「モネの家と庭園」見学の事前予約 

優先入場付入場券を事前入手するなら予約画面はフランス語で予約しにくいがこちらから。

giverny.org

Vernon ジヴェルニーシャトルバスの時刻表と料金

フランス語だが何とかわかる

https://www.giverny.fr/wp-content/uploads/GIVERNY-Flyer-Mars2019-V1_GB1.pdf

シャトルバスのルート 

ヴェルノン駅から乗車。ジヴェルニーのCar Parkで降り徒歩で6分。バスから降りたら地図右上の赤の点線がモネの家までのルート。

f:id:Ippo-san:20190408184015p:plain

 

ルーアン市街地観光地図 

 f:id:Ippo-san:20181028171133p:plain

 

見どころの詳細は旅行ガイドブックを見てね!

ジヴェルニー「モネの家と庭園」の見どころ 

印象派絵画の巨匠クロード・モネが43歳から亡くなるまで過ごした村

見どころ

  • 日本風庭園
  • そこの睡蓮の池は
  • あの名作「睡蓮」のモデルとなった実際の風景
  • 四季折々の花でいっぱいのモネの庭園
  • モネの家 アトリエ兼住居としてしたモネの家
  • そこに保存されている家具やインテリア
  • ダイニングルームの壁を飾る莫大な数の貴重な浮世絵画 

ルーアンの見どころ

  • ノルマンディー公国の首都
  • 水運の拠点として発展
  • 1431年にジャンヌ・ダルクがわずか19歳で火刑に処せられた街

主な観光スポットは

  • グロ・オルロージュ通りにある16世紀に作られたルネサンス様式の大時計
  • モネが描いたノートルダム(ルーアン)大聖堂
  • 火刑がおこなわれた旧市場ヴュー・マルシェ広場にあるジャンヌ・ダルク教会
  • 異端審問期間中に監禁され拷問を受けたジャンヌ・ダルクの塔
  • モネが大聖堂を描いたとされるアトリエは向かいのインフォメーションセンター2階
  • ファザードが素晴らしいサン・マクルー聖堂

 

【紹介記事】フランス旅行のこんな情報を知りたい

  • フランス旅行・パリ旅行のおすすめ予算はどのくらい?
  • パリ観光を35で効率よく名所巡りしたい!
  • ダイナミックパッケージは個人手配よりお得、良いこと尽くめ?
  • 海外航空券検索・予約おすすめサイトはどちら? コツは?
  • パリ市外への1日観光なら日帰りよりも現地前泊がおすすめ
  • パリから日帰り・1泊で行ける観光地はどこ?(16観光地域
  • パリから観光地までのお得な移動手段・詳しい行き方を知りたい
  • 現地オプショナルツアーを利用したいパリの日本人向け旅行会社
  • ドライブ旅行がおすすめ11観光地:ドライブルートと旅行記
  • 個人旅行プラン(日程表・行程表)の作り方
  • 列車やバスの時刻表や料金の確認・予約の方法
  • フランス旅行向け持ち物チェックリスト
  • 最小限知っておきたい、フランスの食事マナーや注意事項
  • 知らないと損、超お得な観光割引券(パリ、リヨンなど)
  • スーパーで買える人気のお土産は?
  • 航空券・ホテル・レストラン・レンタカー検索おすすめサイト
  • パリや観光地で荷物を預かってくれる場所があるか知りたい 

www.ippo-san.com

   

まとめ

パリ発日帰り旅行を検討されている方に現地前泊をおすすめ。というのもその最大メリット宿泊費がかなり節約できること。

ここに紹介した「ルーアン観光+ジヴェルニー観光」では前泊すればおよそ50€の節約になる。さらに、パリ発日帰りツアー利用と比較すればたった1日でおよそ2万3千円の節約

なお、ルーアン観光+ジヴェルニー観光する上で必要な

  • 行き方
  • 行程表
  • ルーアン市街地観光地図

などを添付しましたので実際の観光は簡単楽々。

以上ですが、皆さんのお役に立てたなら幸いです。