2020東京五輪サッカー:出場国と過去の五輪成績をチェック

(2019年8月16日掲載:2021年4月14日更新)

コロナの影響で東京オリンピック開催そのものが懸念されていますが、東京五輪サッカー競技が始まるまでに3ヵ月ちょっと。2021年4月14日に出場国が全て決定

東京五輪の開催期間は2021年7月21日 ~8月7日。6都市7会場で開催される東京五輪サッカー競技の出場国と過去の成績を紹介します。

2020東京オリンピックサッカー競技では、

  • 男子:16チーム
  • 女子:12チーム

男子では、コロナの影響で北中米カリブ海最終予選が延期されたが2021年3月末に2枠がメキシコとホンジュラスに決定。

女子では、2枠残っていたが、アジア枠では、4月13日、中国が韓国に勝利し五輪出場決定。もう一枠はアフリカと南米のプレーオフ。4月14日、チリがカメルーンを下し五輪出場決定。

サッカー五輪競技の歴史・出場資格・出場国数など 

 

五輪サッカー競技の始まり

五輪におけるサッカー競技の歴史、

  • 男子は1908年ロンドン五輪より公式種目として毎回(1932年を除く)開催
  • 女子は1996年アトランタ五輪からなので東京五輪は7回目の大会

 

出場資格

男子は1996年のアトランタオリンピックから23歳以下の選手に加えて本大会のみ24歳以上の選手(オーバーエイジ)を最大3人まで加えることができるようになった。今回は1年延期という事で年齢制限もスライドしたので出場できる選手は延期前と変わらない。

男子

  • ワールドカップと異なり本大会時点で2324歳以下の選手(正確には1997年1月1日以降に生まれた選手)
  • 本大会のみ2425歳以上の選手(オーバーエイジ)を最大3名まで登録可
  • 大会に出場できる本登録の選手はオーバーエイジ枠最大3名を含め18名

女子

  • ワールドカップと同じでオーバーエージ制限なしのA代表の大会

 

出場国数

  • 男子 16カ国
  • 女子 12カ国 

 

大陸別出場枠と出場国

 

男子

大陸連盟

出場枠

出場国

開催国枠

1枠

日本

アジア

3枠

2020年1月

韓国

サウジアラビア

オーストラリア

アフリカ

3枠

2019年11月

エジプト

アイボリコースト

(コートジボワール)

南アフリカ

北中米カリブ海

2枠

2021年3月

メキシコ

ホンジュラス

南米

 

2枠

2020年2月

アルゼンチン、

ブラジル

オセアニア

1枠

2019年10月

ニュージーランド

ヨーロッパ

4枠

スペイン

ドイツ

ルーマニア

フランス

 

女子

0.5枠は大陸間でプレーオフ

大陸連盟

出場枠

出場国

開催国枠

1枠

日本

アジア

2枠

2021年4月13日

オールトラリア

中国

アフリカ

1枠+0.5枠

ザンビア

北中米カリブ海

2枠

カナダ

アメリカ

南米

1+0.5枠

2020年4月14日

ブラジル

チリ

オセアニア

1枠

ニュージーランド

ヨーロッパ

3枠

イギリス

オランダ

スウェーデン

  

直近5大会の五輪成績

 

過去5回の五輪成績がポット分けのベースになると決まったのでリストを作ってみた。その結果、ポット1の1つは日本なので残り3つのポット1はブラジルアルゼンチン、メキシコの中から割り当てられそう( ポット分けの結果、メキシコでなく韓国がシードされた)。

 

五輪開催

1位

2位

3位

4位

2016

ブラジル

ドイツ

ナイジェリア

ホンジュラス

2012

メキシコ

ブラジル

韓国

日本

2008

アルゼンチン

ナイジェリア

ブラジル

ベルギー

2004

アルゼンチン

パラグアイ

イタリア

イラク

2000

カメルーン

スペイン

チリ

USA

 

出場国の五輪成績(男子)

 

 

出場国

回数

過去の成績

日本

7大会連続

11回目

3位(1968)、4位 (2012)

ベスト8(1936、1964、2000)

スペイン

2大会ぶり

11回目

優勝 (1992)

準優勝 (1920, 2000)

ドイツ

(東ドイツ含む)

2大会連続

10回目

優勝(1976)

準優勝(1980、2016)

3位(1964.1972,1988)

4位(1952)

ルーマニア

14大会ぶり

4回目

ベスト8(1964)

フランス

6大会ぶり

13回目

優勝 (1984)

準優勝 (1900)

4位 (1920)

ニュージーランド

2大会ぶり

3回目

グループリーグ敗退

エジプト

2大会ぶり

12回目 

4位(1928,1964)

ベスト8(1920,1924,1984,2012) 

アイボリコースト

3大会ぶり

2回目

ベスト8(2008) 

南アフリカ

2大会連続

3回目

グループリーグ敗退

韓国

9大会連続

11回目

3位(2012)

ベスト8(1948,2004,2016)

サウジアラビア

6大会ぶり

3回目

グループリーグ敗退

オーストラリア

3大会ぶり

8回目

4位(1992)

ベスト8(1956,1988,2004)

アルゼンチン

2大会連続

9回目

優勝(2004,2008)

準優勝(1928、1996)

ブラジル

4大会連続14回目

優勝(2016)、準優勝(1984、1988、2012)、

3位(1996、2008)

メキシコ

出場予想

過去5回出場

優勝(2012)

ベスト8(1996)

ホンジュラス

出場予想

 過去4回出場

ベスト4(2016)

ベスト8(2012)

  

出場国の五輪成績(女子)

 

出場国

回数

過去の成績

日本

2大会ぶり

5回目

準優勝 (2012)、

4位 (2008)

ブラジル

7大会連続

7回目

準優勝 (2004, 2008)、

4位 (1996, 2000, 2016)

スウェーデン

7大会連続

7回目

準優勝 (2016)、4位 (2004)

イギリス

2大会ぶり

2回目

ベスト8(2012)

オランダ

初出場

 

USA

7大会連続

7回目

優勝 (1996, 2004, 2008, 2012)、準優勝 (2000)   

カナダ

4大会連続

4回目

3位 (2012, 2016)

ニュージーランド

4大会連続

4回目

 ベスト8(2012)

ザンビア

初出場 

 

オーストラリア

2大会連続

4回目

  ベスト8(2004, 2016)

中国

6回目

準優勝(1996)

ベスト8(2008、2016)

チリ

 初出場 

 

 

まとめ

 

過去の五輪成績では、女子部門でアメリカが過去6回の五輪で4回優勝している。最大の注目点アメリカが2019W杯・2020五輪の2冠達成するかどうかでしょう。

男子の過去4回の優勝国は下記の通り。

  • 2016年リオ五輪          ブラジル
  • 2012年ロンドン五輪  メキシコ
  • 2008年北京五輪          アルゼンチン
  • 2004年アテネ五輪      アルゼンチン

日本男子の2004年以降の成績ではロンドン五輪4位が最高。

なでしこジャパンは、同じくロンドン五輪準優勝。そして2008年の4位。

男女とも開催国とということでこれまで以上の結果を残すでしょう。

何はともあれコロナの収束を願いつつ、東京五輪ムードを盛り上げていきましょう。

 

紹介:ランキング・東京五輪などの記事

 

▼ リーグクラブ選手・女子ランキング

2021年度版サッカーリーグランキング:Jリーグは世界で何位?

2021年度版クラブ世界ランキング:川崎F、ついにアジア1位!

【2021年度版】欧州サッカークラブのランキング日本人選手

【2021年度版】Jクラブランキング:川崎Fは国内で断トツ1位、アジアでも首位

【2021年度版】AFCチャンピオンズリーグ出場クラブのアジアランキング

■  WEリーグ成功のためFIFA女子ランキングTop5入りを目指せ!

■  女子サッカーリーグランキング、世界最高峰のリーグは?

【2021年度版】日本人サッカー選手推定市場価値ランキングに変化、1位は?

【2021年度版】Jリーガーの推定市場価値ランキング五輪世代躍進

【2021年度版】東京五輪世代の市場価値ランキング Top 40

【2021年度版】外国籍Jリーガー市場価値ランキング、1位は?

【2021年度版】U23市場価値DFランキング:冨安選手20M€へUp、移籍金と時期?

2021年度版】サッカー日本代表選手の実力度を独自の視点でランキング

【20-21年度】欧州組サッカー選手ランキング、最も活躍した選手は?

【2021年度】日本人Jリーガーランキング、前半戦で最も活躍した選手は?

【2021年度】外国籍Jリーガーで前半戦に最も活躍した選手は?

■ Jリーガーの活躍度ランキング、しかしプレーヤースタッツが不十分

2021ACL決勝トーナメント情報川崎フロンターレ、初優勝なるか?

 

▼ 海外日本人サッカー選手

■ 2021-22 UEFAリーグCL・EL・ECL出場の日本人選手一覧

■ 守田英正選手は 川崎フロンターレブランド確立の立役者となる

■ 海外でプレーしている 現・元なでしこサッカー代表メンバー

■ 女子W杯2019 永里優季のなでしこ代表復帰は消滅

       

▼ 東京五輪サッカー関連

東京五輪女子なでしこジャパンの組み合わせ決定、イギリス、カナダと同組

■ 東京五輪女子メダルを獲る為に招集すべきメンバー

■ 東京五輪女子:なでしこジャパンメンバー、熊谷・岩渕ら18名決定

■ 東京五輪女子決勝トーナメント進出国の予想と結果

東京五輪女子なでしこジャパン決勝トーナメント進出確率は91%!

■ 東京五輪女子なでしこジャパンのメダルの可能性は17%

■ 東京五輪女子優勝国予想、なでしこジャパンの可能性は?

■ 東京五輪男子サッカー日本代表メンバー決定、吉田・遠藤・久保ら18名

■ 東京五輪男子組み合わせ抽選のポット分け決定

■ 東京五輪男子組み合わせ決定、日本はフランス・メキシコ・南アフリカと同組

■ 東京五輪男子決勝トーナメント進出国の予想と結果

■ 東京五輪男子決勝ラウンド進出に必要なGS成績は?

■ 東京五輪男子日本代表:メダルの可能性60%、その条件は?

東京五輪男子優勝国予想、日本代表の可能性は?

■ 東京五輪男子チーム市場価値1位はスペインの545M€、日本8位

■ 東京五輪男子サッカーOA枠活用DF重視が金メダルへの道!

■ 東京五輪男子現状では金メダルへの扉は開けられない、どうする?

■ 東京五輪男子オーバーエイジ候補選びは戦略ファースト

   

▼ 日本代表・W杯アジア2次関連

■ 2022年W杯アジア2次・最終予選は見どころいっぱい、日程・試合結果

■ カタールW杯アジア最終予選出場国の組み合わせと試合日程