Ippo-san’s diary

モットーは余生を楽しく!フランス旅行にお得な情報、サッカー(日本代表、なでしこ)、TOEIC無料サイト、糖尿病対策、ヨーグルトの作り方、留学生受け入れ体験、などの紹介。よろしくね!

スポンサーリンク

過去6回のW杯・五輪の関連性から なでしこ東京五輪ベスト4は〇〇%

 

ワールドカップとオリンピックのサッカー競技では、

  • 出場国:W杯は24チーム、五輪は12チーム
  • 登録人数:W杯23名、五輪18名
  • 試合数:決勝戦まで進むとW杯7試合に対して五輪は6試合

などの違いはあるが、オリンピックはFIFA女子W杯の翌年開催という事でこの2つの大会の成績の関連性は高いもの思われる。

そこで過去6回の五輪とW杯の成績を照らし合わせたら、予想通り「五輪と前年のW杯の関係性は非常に高い」という結論に至った。

されに詳しく調べて見ると、なでしこジャパン東京五輪ベスト4の可能性は25%以上であることが分かった。それでは過去のデータ分析から得た五輪とW杯の関連性を詳しく紹介したい。

なお、新着記事や関連記事もご覧いただければ幸いです。

また、東京五輪サッカー競技に関して下記の情報記事、

そして五輪世代の起用で注目される「2022年W杯アジア2次・最終予選は見どころいっぱい、日程・試合結果」もよろしくお願いします。

過去6回のオリンピック女子サッカーとW杯の成績関連性

過去6回の五輪女子におけるベスト4チームに限定すると

  • 五輪ベスト4チームのうち3チームは前年のW杯でベスト4(67%)
  • オリンピック優勝チームは前年のW杯で優勝していない(100%)
  • オリンピック優勝チームは前年のW杯ベスト4から出る(100%)

 

2015年W杯と2016年リオ五輪

成績は表の左列から1位、2位、3位、4位の順

15

USA

日本

イングランド

ドイツ

16

ドイツ

スウェーデン

カナダ

ブラジル

この時だけ五輪ベスト4になったチームは W杯ベスト4チームから1チーム(ドイツ)しか出なかったが、これには理由があり例外扱いが妥当。

  • リオ五輪では準々決勝戦でUSAがスウェーデンにPK敗け
  • 出場資格はあったがイギリス(イングランド)はリオ五輪に出場せず(イギリスがリオ五輪への女子サッカー代表結成を見送ったためスウェーデンが出場) 

2011年W杯と2012年ロンドン五輪

11

日本

USA

スウェーデン

フランス

12

USA

日本

カナダ

フランス

 

2007年W杯と2008年北京五輪

07

ドイツ

ブラジル

USA

ノルウェー

08

USA

ブラジル

ドイツ

日本

 

2003年W杯と2004年アテネ五輪

03

ドイツ

スウェーデン

USA

カナダ

04

USA

ブラジル

ドイツ

スウェーデン

 

1999年W杯と2000年シドニー五輪

99

USA

中国

ブラジル

ノルウェー

00

ノルウェー

USA

ドイツ

ブラジル

 

1995年W杯と1996年アトランタ五輪

95

ノルウェー

ドイツ

USA

中国

96

USA

中国

ノルウェー

ブラジル

  

2019W杯と2020東京五輪

19

USA

オランダ

スウェーデン

イングランド

20

 

 

 

 

私はUSA、オランダ、スウェーデンが東京五輪でベスト4になると予想。イギリス(イングランド)は最近調子が悪すぎるので外した。その椅子はなでしこジャパンのもの?

 

東京オリンピック女子サッカー優勝・ベスト4チームは?

東京五輪女子サッカーの成績が、前記の過去6回の関連性から出た結論通りだとしたら・・・

東京五輪女子サッカー優勝チームは?

オランダ、スウェーデン、イングランドから出ることになるが、はたしてどうなるか?アメリカの2冠制覇は固いと思うが、皆さんはどうですか? 

東京五輪ベスト4チームは? 

出場チームが12カ国に増えた北京五輪以降の3大会に限定すると

  • オリンピックのベスト8チームは前年のW杯でベスト8(71%)
  • 逆に、W杯でベスト8に入らなくても29%の確率で五輪ベスト8

W杯ベスト8外だった7チームは次通り。

  • リオ五輪:スウェーデン(2位)とブラジル(4位)
  • ロンドン五輪:カナダ(3位)とニュージーランド
  • 北京五輪:スウェーデン、日本(4位)、カナダ

さらにこの7チームのうち4チームは五輪ベスト4(カッコ内が順位)。よって17%の確率でW杯ベスト8でなくても五輪ベスト4になれる。

なでしこジャパンはこれに該当するので東京五輪ベスト4の確率は17%と言えるが・・・

 

なでしこジャパンの東京五輪ベスト4の可能性は? 

先ほど、なでしこジャパンの東京五輪ベスト4の確率は17%、と言ったが実際は少なくても25%

その理由は2019年W杯での欧州勢の躍進でW杯ベスト8のうち7枠を欧州勢が占めたこと。ところが東京五輪に参加できる欧州チームは3チームのみ。

東京五輪出場予想12チームのうち2019年W杯でベスト8に入らなかったチームは、

  • カナダ
  • ブラジル
  • 日本
  • オーストラリア
  • 中国
  • 韓国
  • ナイジェリア

一方、2019年W杯ベスト4になったチームは、

  • アメリカ
  • オランダ
  • スウェーデン
  • イギリス(イングランド) 

単純計算でW杯ベスト8外から4チームが東京五輪ベスト8になると言える。この点を考慮すると、カナダ、ブラジル、日本、オーストラリアの4チームが東京五輪ベスト8になるだろう。

さらに過去の五輪実績で分かった、「五輪ベスト4チームのうち3チームは前年のW杯でベスト4(67%)」、逆に言えばベスト4の椅子が一つ空いている。ということは日本のベスト4の可能性は少なくても25%あるという、計算が成り立つ。

  

おわりに

 

過去6回のオリンピックとW杯の関連性、そして、東京五輪に出場するであろう2019年FIFA女子W杯ベスト8チームがたった4チームである点を計算に入れるとなでしこジャパンの東京五輪ベスト4の確率は25%以上になる。 

ただ、2019年W杯でベスト8になれなかったカナダ、オーストラリア、ブラジルも虎視眈々とベスト4を狙っている。特に、新監督になった元USA代表監督率いるブラジルは手ごわい競争相手になりそうだ。

さらに、なでしこジャパン東京五輪ベスト4には前提条件がある。それはFIFA女子ワールドランキングでTop10をキープしていること。これに関しては別の記事で紹介したい。

しかし、東京五輪ベスト4の椅子はなでしこジャパンのために1つ空いているようなものだ。なでしこジャパンの大活躍を期待しましょうね!