アルザス観光:ストラスブール、リボヴィレ、コルマール周遊の旅

(2019年4月4日掲載:2020年8月8日運行情報など更新)

フランスでの直近一週間のコロナ新規感染者数は日本より少し少ない。まだ先の話ですが、いずれ旅行できるようになるでしょう。その時、パリからTGVとバスでアルザス地方を効率良く、しかも割安で観光してみませんか?

  1. 世界遺産、イル川の中洲に位置するグラン・ディル(旧市街)が美しい、ストラスブール
  2. カラフルな木組みの家々が連なるメルヘンチックな旧市街・コウノトリの里・アルザスワインで有名な、リボヴィレ
  3. 中世の雰囲気を醸し出す旧市街プティット・ヴニーズ(PETITE VENISE)の運河沿いが美しい、コルマール

パリ発0泊2日でアルザス地方のストラスブール、リボヴィレ、コルマール実質観光時間7時間総費用は190€で周遊する旅の行き方をメインに詳しく紹介しましょう。 

 

行き方調査での考慮点・注意点など

 

考慮事項

下記の点を考慮して最適なルートとスケジュールをあらかじめ選択していますが、日程や都合に合わせてアレンジして下さい。

  • 比較的安い移動料金
  • 無理のない発着時間(+乗継時間)
  • 現地での十分な観光時間

 

移動情報収集ソース

 

 

調査対象運行期間

  • 2020年9月13日~9月19日

 

注意事項

運行スケジュールは季節・曜日、料金は季節・曜日・発着時間などで大きく変わりますので必ず移動手段検索ツールで再確認してください。 

 

 

パリ発アルザス観光プラン日程概要

(リボヴィレの旧市街)

f:id:Ippo-san:20190421111952p:plain

 

  • 朝、パリからTGVでストラスブールへ
  • ストラスブール旧市街観光(2.5時間)
  • 午後、リボヴィレへ列車とバスで移動
  • リボヴィレ観光(1.5時間)
  • 夕方、バスでコルマールへ移動
  • コルマール観光(3時間)
  • 夜行バスでパリへ
  • 翌朝、7時前にパリ着

 

 

アルザス観光日程表  

 

 観光スポットほか

観光料

パリからTGVでストラスブールへ移動

 

  • プティット・フランス
  • ヴォーバンダム
  • ロアン宮殿
  • ストラスブール大聖堂
  • 大聖堂の塔
  • グーテンベルグ

6.5€ 

 

5€

列車でコルマールへ移動

 

路線バスでリボヴィレへ移動

 

グラン・リュ―通り散策

  • 肉屋の塔
  • シンヌ広場(フリードリッヒの噴水)
  • フィフェリュス(楽器演奏者の宿/Ave Maria Gracia Plena出窓)
  • ぶどう栽培者の噴水など

コウノトリを見つけてね!

 

バスでコルマールへ移動

 

  • ウンターリンデン美術館
  • 頭の家
  • プフィスタの家
  • 旧税関
  • Petite Venice
  • シャン・ド・マルス公園など 

 

 

 

  

FLiXBUSの夜行バスを利用して翌朝早朝パリ着

 

 

 

アルザス観光:パリからストラスブール 行き方

 

移動手段検索に関しては主に thetrainlineFLiXBUS のサイト、路線バスについてはRome2rioサイトを利用。 

 

パリ市内宿泊エリア2箇所 → パリ東駅 行き方

宿泊先がオペラ座界隈なら 

  • Opera駅から
  • メトロ7号線で東駅(Gare de l'Est)まで7分
  • 4分間隔で運行
  • 1.9€

宿泊先がパリ市役所界隈なら 

  • Chatelet駅から
  • メトロ4号線で東駅(Gare de l'Est) まで9分
  • 3分間隔で運行
  • 1.9€ 

 

パリ東駅 → ストラスブール駅 行き方

 

  • TGV 2407で
  • パリ東駅 07:58発
  • ストラスブール駅 10:35着
  • 日曜日だけ07:58 ⇒ 10:31 
  • 料金:45€~72€

曜日

45

72

68

58

68

58

72

 

 

ストラスブール駅 → 旧市街(大聖堂付近)行き方

  • ストラスブール駅から
  • 徒歩で1分(100m)
  • Central駅からトラムA(赤)またはトラムD(緑)で
  • Langstross/Grand Rue駅へ
  • 5分間隔
  • 乗車時間5分
  • 2.0€(車内で購入の場合)

(ストラスブール大聖堂とグラン・ディル)

f:id:Ippo-san:20190421112119p:plain

 

 

アルザス観光:ストラスブールからコルマール 行き方 

 

ストラスブール駅 → コルマール駅

  • 列車TER832349
  • ストラスブール駅 13:21発
  • コルマール駅 13:51着
  • 13.6€

但し、日曜日は 13:02発

 

コルマール駅 → リボヴィレ

  • 路線バスLine106
  • コルマール駅 14:10発
  • Ribeauville-Gare Routiere 14:55着
  • 4.35€

 

リボヴィレ→コルマール 

  • 路線バス Line106
  • Ribeauville-Gare Routiere 17:00発
  • コルマール Place Scheurer Kestner 4ème BCP 17:50着
  • 4.35€

コルマール駅まで戻ってもよいが、Place Scheurer Kestnerバス停で降りた方が街を横断する形で観光できる。

なお、路線バス Line106のスケジュールについてはこちらをどうぞ!

www.ribeauville-riquewihr.com

 

 

アルザス観光:コルマールからパリへ戻る 

 

コルマール → パリ 

  • FLiXBUS
  • コルマールPlace de la Gare 22:15発
  • パリBercy Seineターミナル 06:45着
  • 22€ 

 

FLiXBUSターミナル → パリ宿泊先エリア

オペラ座界隈宿泊

  • メトロ14号線で
  • Bercy駅から
  • Pyramides駅まで
  • 6分
  • 1.9€
  • 3分間隔で運行

パリ市役所界隈宿泊

  •  メトロ14号線で
  • Bercy駅から
  • Chatelet駅まで
  • 4分
  • 1.9€
  • 3分間隔で運行

  

(リボヴィレで見つけたコウノトリ)

f:id:Ippo-san:20190421112808p:plain

 

 

夜行バスはつらい方 or コルマールに1泊したい方

 

  • コルマールに1泊
  • 翌朝コルマール発08:23TGVで
  • パリ11:40着
  • 料金は52€(月~木)~
  • 追加費用は120€(TGV52€+宿泊料金90€-バス22€)

 

 

アルザス観光総費用はパリ1泊より70€安い

 

旅費総額   190€

費用内訳

  • 移動費 110€+-
  • 観光料 11.5€
  • 食事代 60€
  • その他 8.5€ 

パリ1泊観光の標準的な旅費は260€(内宿泊費170€) 

従って、差額の70€が節約できる。 なお、コルマール1泊の場合は1泊2日の旅費総額は310€。

 

 

【関連情報】

 

ストラスブールトラム路線図

f:id:Ippo-san:20190421112242p:plain

 

ストラスブール大聖堂付近へのトラムルート

f:id:Ippo-san:20190421112301p:plain

 

ストラスブール散策地図

f:id:Ippo-san:20190421112321p:plain


リボヴィレ散策地図

f:id:Ippo-san:20190421112347p:plain

 

コルマール散策地図 

f:id:Ippo-san:20190421112409p:plain

 

パリBercy SeineのFLIXBUS到着ターミナル

f:id:Ippo-san:20190421112443p:plain

 

中・長距離列車やバスの時刻表・料金確認と予約

列車やバスの料金は時刻・曜日・季節によって大きく異なるので必ずチェックしてね! 

 ComparaBUS、又は、omio (旧goEuro) 

www.ippo-san.com

 

www.ippo-san.com

 

 

トラムルートや路線バス検索に使ったサイト:Rome2rio

www.rome2rio.com

 

 

【関連記事】 

コルマール観光を詳しく紹介しているブログ

Miwaさんがきれいな写真と詳しい解説付きでコルマールの観光スポットをたくさん紹介していますのでご覧ください!

miwa3k.hatenablog.jp

 

アルザスワイン街道沿いの美しい村を訪ねる

www.ippo-san.com

 

 

【海外旅行・フランス旅行関連記事の紹介】

 

観光地への行き方お得な情報(航空券・ダイナミックパッケージ・持ち物チェックリスト・移動手段検索・お土産・割引入場券など)の概要とアクセス先の紹介)

 

 

まとめ 

 

 

0泊2日で列車を利用したアルザス地方で有名なストラスブール、リボヴィレ、コルマールを実質7時間かけて観光する超お得なプランの行き方を詳しく紹介。

前回移動料金調査をしたのは2019年夏でしたが、コロナの影響か、TGV料金は30%ほど、FLiXBUSバス料金は10%アップしています。一時的値上がりかどうか分かりませんが、秋になったらもう一度チェックしてみます。

なお、ストラスブール観光だけならパリからでも日帰りで十分クリスマスマーケット(2020年度は11月27日~12月30日)を日帰りで楽しむこともできますね。

欧州域内の往来は自由になりましたが、域外からのですと制限がありますので日本からフランスへ行くにしても秋以降になると思います。

機会がありましたら、是非、訪ねてください。きっと、思い出に残る1ページとなるでしょう!