ランキング

Jリーグ、欧州クラブ、選手の市場価値など各種ランキング記事などの紹介

【2021年版】外国籍Jリーガーで前半戦に最も活躍した選手は?

2021年度前半戦の日本人Jリーガーの活躍に関してはこちらの記事「2021年前半戦:日本人Jリーガーランキング、最も活躍した選手は?」で紹介しました。 2021年度シーズンでは、外国籍Jリーガーの多くは新型コロナウイルス感染症に伴う入国制限措置なとでチ…

【2021年前半】日本人Jリーガーランキング、最も活躍した選手は?

2020-21年度における欧州組の活躍に関してはこちらの記事「欧州組サッカー選手ランキング、最も活躍した選手は? 」で紹介しました。本記事では日本人Jリーガーの2021年度前半戦における活躍度をランキング。 近年若いJリーガーの欧州移籍が増え、既に50名…

【20-21年度】欧州組サッカー選手ランキング、最も活躍した選手は?

(2021年6月9日発表:鎌田大地の市場価値16M€から25M€へアップで日本人最高額) サッカー選手個人の活躍を表す指標は見当たらない。選手の価値を表す指標には推定市場価値があるが、これは移籍金の目安として使われているが、活躍度と必ずしも比例しない。 リ…

女子サッカーリーグランキング、世界最高峰のリーグは?

男子サッカーのリーグランキングは「2021年度版サッカーリーグランキング:Jリーグは世界で何位?」で紹介しているが、ランキング情報を定期的に更新しているサイトがある。 しかし、女子サッカーの場合、一部の例外的な大会を除いてそもそもクラブレベルの…

WEリーグ成功のためFIFA女子ランキングTop5入りを目指せ!

(2020年3月14日掲載:2021年5月12日リライト) 東京五輪サッカー前の最後の国際大会となった 2020 SheBelievesカップで3戦全敗。 なでしこジャパンは2020年12月18日発表のFIFA女子ランキングでは10位にランキングされたが、2021年4月発表のランキングで11位…

Jリーガーの活躍度ランキング、しかしプレーヤースタッツが不十分

所属チームでの活躍度は推定市場価値に組み込まれていますが、ケガなどでほとんど活躍できなくても推定市場価値が大きく下がるわけではありません。その理由は推定市場価値には将来の活躍度が含まれているからです。 本記事では、日本人Jリーガーの活躍度を2…

【2021年度版】U23市場価値DFランキング:冨安選手20M€ヘUp、移籍金と時期?

(2021年2月10日掲載:2021年6月9日更新) DFとFWの選手では注目度や人気度に雲泥の差がある。この点が推定市場価値に加味されているので、どうしてもDFの市場価値はFWよりも低くなる。彼らの市場価値はおおむねFW選手の6割強程度。 それでも今私たちが最も…

【2021年度版】U20市場価値ランキング、久保建英選手は世界何位?

推定市場価値ランキングで日本人サッカー選手1位の久保建英選手、19歳。現時点で20M€。久保選手と同年代の選手で20M€を超える選手は何名いるのだろう?、ということでU20世代の市場価値 世界ランキング50位までを調査。 その調査結果に加えて次の点も紹介し…

【2021年度版】サッカー日本代表選手の実力度を独自の視点でランキング

(2019年11月22日掲載:2021年2月11日リライト:2021年6月9日発表:鎌田大地の市場価値、16M€から25M€へアップで日本人最高額) サッカー選手個人の実力度を表す指標は見当たらない。選手の価値を表す指標には推定市場価値があるが、これは移籍する場合の移…

【2021年度版】Jリーガーの推定市場価値ランキング、五輪世代躍進

(2020年4月30日掲載:2021年2月7日更新:次回は7月予定) 新型コロナ感染拡大の影響で世界的にサッカー選手推定市場価値が暴落。Jリーグでプレーするサッカー選手の推定市場価値も昨年4月には軒並み20%前後ダウンしたが、2020年度シーズンで活躍した結果…

【2021年度版】外国籍Jリーガー市場価値ランキング、1位は?

(2021年2月2日掲載:2021年5月10日更新) 2021年度J1リーグには110名弱の外国籍選手が在籍。1クラブ当たりおよそ5名。思った以上に多いですね。 そこでい次のような疑問に答えるため、外国選手の市場価値ランキングを調べましたのでシェアしたいと思います…

【2021年度版】東京五輪日本代表候補の市場価値ランキング、三苫選手32倍アップ

(2020年9月4日掲載:2021年1月14日国内組更新:2021年6月11日欧州組更新) 海外クラブ所属の日本人選手の市場価値ランキングは2020年4月8日以降複数回更新されている。一方、Jリーガーの市場価値ランキングは、2020年4月8日以降凍結状態であったが、1月29…

【2021年度版】AFCチャンピオンズリーグ出場クラブのアジアランキング

(2021年1月12日掲載:2021年6月8日更新) AFCチャンピオンズリーグ(東地区)の開催は、F組、G組、J組がタイでセントラル開催(6.22-7.11)。日本勢では名古屋、C大阪(プレーオフ突破の場合)が該当。一方、G大阪のH組、川崎のI組はウズベキスタン開催(6.…

【2021年度版】Jクラブ国内ランキング:川崎F、欧州4大リーグで中位の実力

(2019年12月17日掲載:2021年6月2日更新) 2020年度Jリーグでは、川崎フロンターレが圧倒的な強さでリーグと天皇杯を制した。そして2021年シーズンでも好調を維持。昨季から25試合連続不敗。その結果、サッカークラブ世界ランキング67位、そしてついにアジ…

【2021年度版】サッカークラブ世界ランキング:川崎F、アジア1位!

(2020年8月22日掲載:2021年6月1日更新) 本記事は2021年5月31日現在のリーグ戦成績、欧州CL、UEFAリーグなどを反映したクラブチームの世界ランキング。 およそ135カ国から2,600位までのサッカークラブを掲載しているfootballdatabaseサイトより世界Top100…

【2021年度版】欧州サッカークラブのランキングと日本人選手

(2019年8月8日掲載:2021年6月2日更新:2021年6月9日発表:鎌田大地の市場価値、16M€から25M€へアップで日本人最高額) 若い日本人サッカー選手の欧州サッカークラブへの移籍が後を絶たない。数年前まではドイツブンデスリーガへの移籍が圧倒的の多かったが…

【2021年度版】 日本人サッカー選手推定市場価値ランキング、Top50川崎勢8名!

(2019年12月1日初掲載:2021年1月29日国内組更新:6月10日海外組更新:鎌田大地の市場価値、16M€から25M€へアップで日本人最高額) 2020年4月には新型コロナ感染拡大の影響でサッカー選手の推定市場価値が軒並み20%前後ダウン。2021年1月末にようやくJリー…

欧州CL決勝トーナメントはランキング上位クラブが独占!アジアは?

2020年12月10日、欧州CL(チャンピオンズリーグ)戦のグループステージが終了。ベスト16決定。2021年2月16日から決勝トーナメントが始まる。 一方、アジアチャンピオンズリーグ戦は、東地区の1位決定戦(蔚山現代対ヴィッセル神戸)の勝者と西地区勝者のペル…

【2021年度版】サッカーリーグランキング:Jリーグは世界で何位?

(2019年9月19日掲載:2021年1月30日現在で3回目の更新:次回は7月末予定) 【2021年度版】欧州サッカークラブチームのランキングを参考にすれば日本人選手がどのくらいレベルの高いチームでプレーしているか、ある程度分かる。 しかし、300ほどある世界のプ…

東京五輪世代の市場価値世界ランキング70位まで紹介、久保は何位?

東京五輪世代の市場価値 世界ランキング70位までを興味本位で調査。どうして70位まで?それはランキング表を見ればすぐわかります。70位までで東京五輪出場国の選手は31名。内訳は、 フランス 16名 ブラジル 7名 スペイン 5名 ドイツ 1名 アルゼンチン 1名 …