たった1分でフランス旅行予算が見積もれる+賢い予算の立て方

はじめに

フランス旅行費用を知りたい方、個人旅行予算の超簡単な見積もり方法を紹介します。簡単でもフランス旅行費用にかなり近い結果になるでしょう。但し、あくまで一般的な旅行予算。

予算内でフランス旅行を満喫できるかどうかは、旅行計画次第。そのためにどなたでも賢い計画が立てられるフランス国内旅行情報を沢山紹介しています。是非ご覧下さい。

それではフランス旅行予算の見積もりと賢い予算の立て方を紹介します。 

費用項目別前提条件など

航空券

パリに当日夜5時頃までに着く直行便(理由は当日夜に凱旋門などからのパリの夜景が楽しめる)

宿泊費 

5段階でグレード3(Booking.comの人気度なら「7」)以上

食事代 

フランス国内ならどこでもほぼ同じ

交通費 

おもに観光地への移動費用(バス・列車など)

観光費 

入場無料施設(教会など)訪問もあるが、有料施設は1日平均2~3ヶ所入場を前提

その他 

主に小銭で払う地下鉄・バス・トラムなどの市内交通費や飲料水など+予備費

 

旅行予算に用いる単価

航空券以外は1日当たりの単価。計算を簡素化するために宿泊費と移動費以外はフランス全土で共通単価を使用。

費用項目

パリ市内

パリ以外

航空券

12万円

宿泊費

2.3万円

1.3万円

食事代

0.8万円

交通費

0.2万円

0.5万円

観光費

0.3万円

その他

0.3万円

合 計

 

 

なお、お土産代は個人差が大きいので合計に追加してね。

 

旅行概算費見積もり計算シート

  • パリ宿泊日数:X泊
  • パリ以外の宿泊日数:Y泊
  • 合計宿泊日数:Z泊(X+Y)
  • 単位:万円
  • 「その他」の1日当たりの内訳:食事代:8、観光費:0.3、予備費:0.3)
  • 宿泊費は1部屋の料金なので2人で利用する場合は1人当たり半額

費用項目

 

航空券

 

12.0

宿泊費

 

・パリ市内

2.3xX泊

 

・パリ以外

1.3xY泊

 

交通費

 

・パリ市内

0.2x(Z+1)日

 

・パリ以外

0.5x(Z+1)日

 

その他

1.4x(Z+1)日

 

合 計

 

 

 

3泊5日の見積もり例

パリ市内3泊5日:25.7万円

詳細は「パリ旅行満喫予算は3泊25万円、航空券・宿泊先選び方」をどうぞ!

www.ippo-san.com

航空券

12.0

宿泊費

 

・パリ市内

2.3x3泊

6.9

・パリ以外

1.3x0泊

 

食事代

0.8x4日

3.2

交通費

 

・パリ市内

0.2x4日

0.8

・パリ以外

0.5x0日

 

観光費

0.3x4日

1.2

その他

0.3x4日

1.2

合 計

 

25.3

 

6泊8日の見積もり例

6泊8日(パリ市内3泊+パリ以外3泊):35.4万円

航空券

12.0

宿泊費

 

・パリ市内

2.3x3泊

6.9

・パリ以外

1.3x3泊

3.9

食事代

0.8x7日

5.6

交通費

 

・パリ市内

0.2x4日

0.8

・パリ以外

0.5x4日

2.0

観光費

0.3x7日

2.1

その他

0.3x7日

2.1

合 計

 

35.4

なお、パリ市内+ニース近郊の場合の予算は宿泊費と移動費が高くなります。それぞれの費用項目のニース近郊での予算を+10%で計算して下さい。

 

費用を予算内に抑えるコツ

航空券

フランス旅行予算で一番大きなウェートを占める。旅費総額が予算内に収まるかどうかのカギを握る。予算内に収まりそうもない場合はダイナミックパッケージを検討。

ただ、可能な限りエールフランスの直行便を利用(おすすめ理由は現地滞在時間が最も長い。特に帰国日でも終日観光できる)

航空券検索・予約のおすすめサイト

ご参考までに私の航空券検索・予約サイト比較調査結果「パリ行海外航空券調査で分かったおすすめ旅行サイトと予約のコツ」をどうぞ!

www.ippo-san.com

また、ダイナミックパッケージ(航空券+宿泊費)のおすすめ予約サイト「お得なダイナミックパッケージを探すならこのサイト!」をどうぞ!

www.ippo-san.com

さらに「ダイナミックパッケージは個人手配よりお得、良いこと尽くめ !?」もどうぞ!

www.ippo-san.com

宿泊費

パリ市内のホテルの条件

・オペラ座界隈かパリ市役所周辺

・シャルル・ド・ゴール空港からのバス又は列車の降車場所に近い

・最寄り駅から徒歩で5分以内(タクシーを使うと最低6.5€)

このようなホテルを探せば、比較的安全、且つ、パリ市内観光交通費がかなり安くつく。

なお、大都市なら宿泊先予約サイトは沢山あるのでどのサイトを利用してもよいが、最寄り駅に近いホテルを手っ取り早く探すにはホテルマップから選べるサイトが良い。

パリ以外

・パリ市内と同様に最寄り駅近くのホテル

・パリから日帰り観光する場合でもパリ市内泊でなく現地前泊がおすすめ

現地前泊でパリ近郊ツアー料金はほとんど追加費用なしで済む。詳細は「パリ近郊観光には現地前泊がおすすめ!」をどうぞ!

www.ippo-san.com

街の規模が小さいと世界最大の宿泊先予約サイト、Booking.comの利用が望ましい。

食事代

朝食は10€、昼食は15€、夕食は35€で計算

交通費

パリ市内観光だけなら平均1日2,000円もあれば十分。この予算には空港からの往復費用やパリ郊外のヴェルサイユ宮への移動費も含まれる。

パリ以外となると行き先は勿論のこと、曜日や出発時間によって数倍違ってくる

従って、移動費では旅行日程計画次第でかなり差が出る。そこでパリ発の主要観光地へのベストの行き方を案内している。沢山あるのでまとめ記事を紹介。

詳細は「パリ発 フランス国内旅行 日帰り・前泊・1泊 おすすめ特集!」をどうぞ!

www.ippo-san.com

なお、移動手段検索におすすめと言うか、必須のツールがある。これを使えば、運行スケジュール・運賃などが分かり最適な曜日と出発時間を選べます。詳細は「フランス旅行に必須の移動手段検索ツール!omio ( goEuro)日本語版」をどうぞ?

www.ippo-san.com

観光費

パリ市内2泊以上ならパリ・ミュージアム・パス(ヴェルサイユ宮殿入場料込)がおすすめ(パリミュージアムパス 日本語サイト | 日本でのご購入

パリ・ミュージアム・パス以外にも入場割引券があります。詳細は「パリ・ミュージアム・パス以外あまり知られていないお得な入場券」をどうぞ!

www.ippo-san.com

その他

主に地下鉄・バス・トラムなどの市内交通費や飲料水など

 

フランス旅行関連記事

詳細な旅行企画・賢い予算を立てる

www.ippo-san.com

パリ市内のTop10観光スポットを効率的な廻り方

www.ippo-san.com

フランス旅行お土産はスーパーがお得

www.ippo-san.com

 

おわりに

フランス旅行における個人旅行費用の超簡単な計算方法を紹介しました。旅行予算は多くの方に一番の関心事かも知れませんが、それほど気にかけていないのが効率的な旅行時間の使い方ですね。

パリ市内であれ地方の観光地であれ、旅にはそれなりの時間がかかる。しかし、旅行計画をおろそかにしたため半日で済む観光に丸1日かけてしまうことはよくある。海外旅行はまさしく「Time is money」の典型例ですね。

観光スポットに関する情報はガイドブックで十分ですが、行き方については、詳細に紹介している記事はほとんどありません。私の場合、行き方に比重をおいて旅の紹介記事を書いていますので計画する際は次の記事集も参考にしてください。

www.ippo-san.com

やがてコロナが収束し2023年度からは海外旅行ができるようになると思います。フランス旅行予算を見積もる上で少しでもお役に立てたなら幸いです。