Ippo-san’s diary

余生を楽しくがモットー。フランス旅行のお得な行き方、サッカー(日本代表、なでしこ)、TOEIC無料サイト、糖尿病改善、ヨーグルトの作り方、ホストファミリーガイドなどの記事。よろしくね!

スポンサーリンク

【必見】フランス旅行に役立つお得で実用的な旅行検索サイト集はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

海外旅行の場合、どこを旅するにしても情報収集が大変ですね。そこでフランス旅行に役立つお得で実用的な情報をゲットできるおすすめ旅行検索サイト(50以上)をまとめました。特に初めてのフランス旅行には必見の情報源。是非ご覧ください。なお、一部サイトのGoodle検索順位を掲載。

新着記事の紹介:今まで不可能と思い込んでいたロワール渓谷+モンサンミシェル1泊周遊の旅の紹介はこちら!

1泊2日 ロワール渓谷・モンサンミシェル周遊はわりと楽にできるよ!  

フランス旅行に関するこんな旅行検索サイトを知りたい

f:id:Ippo-san:20190429000452p:plain

  • フランス旅行・パリ旅行のおすすめ予算はどのくらい?
  • パリ観光を3泊5日で効率よく名所巡りしたい!
  • 海外航空券おすすめ旅行サイトはどちら?予約のコツは?
  • ダイナミックパッケージは良いこと尽くめ?
  • パリ市外への1日観光なら日帰りよりも現地前泊がおすすめ
  • パリから日帰り・1泊で行ける観光地はどこ?(16観光地域紹介)
  • パリから観光地へのお得な移動手段・詳しい行き方を知りたい
  • 現地オプショナルツアーを利用したい:パリの日本人向け旅行会社
  • ドライブ旅行がおすすめ11観光地:ドライブルートと旅行記
  • 個人旅行プラン(日程表・行程表)の作り方
  • 列車やバスの時刻表や料金の確認・予約の方法
  • フランス旅行向け持ち物チェックリスト
  • 最小限知っておきたい、フランスの食事マナーや注意事項
  • 知らないと損、超お得な観光割引券(パリ、リヨンなど)
  • スーパーで買える人気のお土産は?
  • ホテル・レストラン・レンタカーおすすめ検索サイト
  • パリや観光地で荷物を預かってくれる場所があるか知りたい

なお、知りたい内容が異なっても同じ記事に掲載されている場合もありますので予めご了承ください。 

 

フランス旅行・パリ旅行のおすすめ予算

フランス国内とパリ市内の2つを紹介

  • パリを含むフランス国内旅行の一般的な予算を知りたい方は ①「フランス旅行の費用・予算は?・・・」。「フランス旅行費用」2位 3位(11.4百万件数)
  • パリ市内観光に限定した予算は知りたい方は ②「パリ旅行者必見!費用を抑えるコツ・・・」。「パリ旅行費用」3位 2位(3.9百万)

① フランス国内

フランス旅行の費用・予算は?旅費を抑える2つのキーポイントもご紹介!


 ② パリ市内

パリ旅行者必見:費用を抑えるコツ?+おすすめ予算はいくら?

 

パリ観光を3泊5日で効率よく名所巡りしたい!

  •  パリ市内観光名所ランキングTop10を最も効率的でお得に廻る最適なモデルコース。これを活用すれば日程表や行程表作りはほぼ不要。「パリ観光モデルコース」5位 6位(4.1百万)

パリ観光モデルコースで楽々名所巡りのおすすめ! 地図付 

 

海外航空券検索おすすめ旅行サイト予約のコツ

海外航空券と宿泊の予約はセットで考え早めに予約!(ダイナミックパッケージのセットとは違う)

「パリ行海外航空券 旅行サイト」第9位(2.9百万)

www.ippo-san.com

 

ダイナミックパッケージは良いこと尽くめか?

航空券とホテルをセットにしたダイナミックパッケージは個人で手配するより本当にお得なのか徹底検証 

「ダイナミックパッケージ 個人旅行」第6位(3.8百万)

https://www.ippo-san.com/entry/overseas-travel-dynamic-package 

 

パリ市外への1日観光なら日帰りよりも現地前泊がおすすめ!

パリから2時間程度の観光地へは一般的には日帰り。

ところが現地前泊なら、

  • 旅費を1万円程度節約
  • 現地の夜の観光も楽しめる  

https://www.ippo-san.com/entry/paris-nearby-trip-stay-the-night-before

 

パリから日帰りや1泊で行ける観光地(16地域)

3種類のプラン(観光先によってはオプションが1つ)を紹介 。移動手段はは現地での料金と観光時間確保の両面から最も適した発着時刻を選んだ上で紹介。行き方日程表旧市街地散策ルート地図付。

「パリ近郊観光」9位 11位 (32百万件)

  • 日帰り観光
  • 現地前泊の1日観光(前述した通り)
  • 1泊2日の観光(周遊)

観光先は次の16観光地域緑の太字が世界遺産  

  • ヴェルサイユ宮殿
  • モンサンシェル
  • ノルマンディー地方(オンフルール・エトルタ・ルアーブル
  • シャルトル大聖堂
  • ジヴェルニー村のモネの家と庭・ルーアンの街
  • フォンテーヌブロー宮殿・ヴォー・ル・ヴィコント城
  • ロワール渓谷の古城巡り
  • シャンパーニュ地方(ランス観光とエペルネーでの試飲)
  • リヨン歴史地区・ペルージュ村・アヌシー
  • 南仏観光(ニース・モナコ・カンヌ・エズ村)
  • 南仏観光アヴィニョンポンデュガールアルル・リュベロン)
  • 南仏観光 カルカッソンヌアルル
  • ストラスブール観光
  • ストラスブールナンシーランス 世界遺産巡り
  • アルザス観光ストラスブール・リボヴィレ・コルマール)行き方
  • シャモニー・モンブラン観光   

https://www.ippo-san.com/entry/paris-suburb-trip-plan-list

 

パリから観光地へのお得な移動手段・詳しい行き方を知りたい

ここで紹介している全てパリ発日帰り・1泊の小旅行記事はパリからのベストの移動手段や行き方付移動料金と観光時間を考慮してパリからのベストの出発時間も提示。さらに、次の観光地に関しては行き方に特化した記事。

  • モンサンミシェルへのおすすめ移動手段は?
  • モンサンミシェルへ日帰り可能な格安のバス利用
  • パリから南仏へのおすすめ移動手段は?
  • リヨンへの日帰り可能な行き方は?
  • ストラスブール・ナンシー・ランスの世界遺産周遊の最良の移動は?
  • ロワール渓谷古城巡りは足の便が悪すぎ、何か良い現地での移動方法は?

パリからのモンサンミシェルへのおすすめ移動手段

モンサンミシェルへの移動手段はバスかTGV。選択に悩む必要はありません。どちらが良いかはこの記事で分かります。詳しい行き方は次の記事をご覧ください。

https://www.ippo-san.com/entry/paris-to-mont-st-michel-best-transport-choice

 

モンサンミシェルへ日帰り可能な格安バスでの行き方

https://www.ippo-san.com/entry/mont-st-michel-how-to-go

 

パリから南仏へのおすすめ移動手段

パリから南仏への移動手段は3つ。観光時間を最大限確保するなら飛行機。 しかし、おすすめは都合や日程に合わせて3つの移動手段から選ぶこと。次のブログで3つの移動手段を料金・所要時間等の視点から徹底比較。

「パリ ニース 移動」第1位(448千)

https://www.ippo-san.com/entry/paris-to-nice-best-transport-choice

 

リヨンへの日帰り可能な行き方

リヨンはTGVを使えば片道2時間。移動費を安くするなら往復どちらかにバス 利用。旧市街観光だけならそれでも十分な観光時間確保。

「リヨン 日帰り」第1位(334千)

https://www.ippo-san.com/entry/france-lyon-howtogo-from-paris

 

ストラスブール・ナンシー・ランスの世界遺産周遊の最良の行き方

この周遊は1泊2日なので効率良く且つ料金の安い移動を提示。それでも3都市合計で14時間観光できる。

https://www.ippo-san.com/entry/france-tour-howtogo-strasbourg-nancy-reims

 

ロワール渓谷古城巡りに最適な移動方法は現地でミニバス利用

現地のミニバスで移動するのが最適な方法。午前、午後、全日ツアーの3種類があるので日程に合わせて選択できます。費用もリーズナブル。 

https://www.ippo-san.com/entry/loire-valley-tour-best-local-transport

 

現地オプショナルツアを提供するパリの日本人向け旅行会社

パリには日本人観光客向け現地オプショナルツアーを提供する旅行会社がたくさんあります。どの旅行会社にすべきが考える必要はありません。その理由はこちらを記事で! 

https://www.ippo-san.com/entry/paris-optional-tour-agents


ドライブ旅行がおすすめの観光地:ドライブルートと旅行記

フランスの観光地は必ずしも公共交通機関の利用が便利な所ばかりではありません。例えば、南仏のレベンダーで有名なヴァランソル高原への行くバスは一日数本しかありません。かなりの時間ロスになります。

そこでレンタカーなどを使って旅行するのに適した観光地14カ所の旅行記を紹介。一部スイスの旅行記が含まれています。

  • スイス レマン湖一周:ジュネーヴやヘップバーンのお墓など
  • スイス ツェルマットマッターホルンの麓をハイキング
  • スイス フルカ峠経由でルツェルンとベルン観光
  • フランス アルザス街道沿いの美しい村とコウノトリを訪ねる
  • フランス アヌシー湖一周ドライブ
  • シャモニー・モンブランの遊覧飛行
  • シャモニー・モンブラン近郊のラマ峠をハイキング
  • シャモニー・モンブラン近郊の湖畔散策でシャガール作品発見
  • 南仏の港町:ポール・グリモー、サン・トロペ、カシ
  • 南仏 カマルグ湿地帯を横断してエーグ・モルトとセート
  • 南仏モンペリエ近郊のサラグー湖、ムレーズ、ドゥモワゼル洞窟
  • 南仏 プロヴァンス地方のリュベロン大地横断
  • 南仏 ラベンダー鑑賞後ナポレオン街道を走る
  • モエ・エ・シャンドンとブルゴーニュのワイン街道

https://www.ippo-san.com/entry/europe-sightseeing-list-by-car

 

個人旅行に必須:旅行プラン(日程表・行程表)の作り方

 日程表・行程表の作り方を8ステップで具体的に紹介。効率的に作成でき、作業する事で旅への思いが膨らむ。行く前から旅をしている気分になり楽しさ倍増。 なお、ここで紹介しているパリ発日帰り旅行などはこの作り方に沿って作成。「海外個人旅行 日程表」第1位(27百万)

https://www.ippo-san.com/entry/travel-calendar-howto-make

 

列車やバスの時刻や料金確認・予約に必須のツール

列車やバスの料金は季節・曜日・発着時刻で大きく変わる。そこで、

個人旅行計画を立てる上で必須・便利な6大ツール紹介。

列車や長距離バスの発着・料金検索:ComparaBUS 

移動手段選びに一押しのツールで使い方も簡単紹介

フランス個人旅行:移動手段選びに超便利な ComparaBUS

 

なお、同様のツールはこちら!omio(旧goEuro)

https://www.omio.com/

また、omioの使い方はこちら(日本語で説明)

https://www.ippo-san.com/entry/europe-goeuro-how-to-use


周遊ルートや市街地散策ルート地図作り:google map

https://www.google.com/maps/?hl=ja

 

③ omioやgoogle mapで探せない時:rome2rio

https://www.rome2rio.com/


④ TVGなど列車や長距離バスの利用:SNCF(フランス国鉄)

  バス(OUIBUS)の場合はバスのアイコンをクリック  

https://en.oui.sncf/en/

 

⑤ 長距離バス利用:FLiXBUS

https://www.flixbus.com/book-your-ticket

 

 ⑥ 日本語で列車の予約できるレイルヨーロッパ

https://www.raileurope-japan.com/


フランス旅行向け持ち物チェックリスト

 携帯品リストの紹介+機内持ち込み制限アイテムやカード・旅行保険・両替・変圧器・盗難対策などについてのアドバイス。「フランス旅行持ち物」1位 2位(1.6百万) 

tamura.blog

 

最小限知っておきたい、フランスの食事マナーや注意事項

フランス旅行で事前に知っておきたい10項目を紹介。知らないとせっかくの旅行が不愉快になるかも? 「フランス旅行注意」14位 12位(54.5百万)

「フランス旅行 食事マナー」1位(1.7百万)

https://tamura.blog/france-manners-notes/


知らないと損、超お得な観光割引券(パリ、リヨンなど)

フランス旅行にお得な割引券の値段、購入場所、使い方、入場可能施設などを紹介。

  • モンブランマルチパスやアルルモニュメントパスは準備中

パリミュージアムパス 6位 5位

https://tamura.blog/paris-museum-pass/

 

リヨンシティカード 2位 3位

https://tamura.blog/iyon-city-card/

 

フレンチ・リビエラ・パス 3位 2位

https://tamura.blog/french-riviera-pass/

 

スーパーで買える人気のお土産 

食品関係のお土産なら特産品を除いてスーパーで買うのがお得。特にばらまき土産の種類が豊富で探す手間がかからない。

「フランス旅行 スーパーのお土産」3位(8.8百万)

https://www.ippo-san.com/entry/france-travel-souvenir-list

 

ホテル・レストラン・レンタカー検索おすすめサイト

ホテル:Booking.com 

何といっても世界最大の宿泊先予約サイト。「キャンセル不可」で予約すると15%前後の割引価格で宿泊できる。

https://www.booking.com/index.ja.html

  

レストラン:トリップアドバイザー 

https://www.tripadvisor.jp/Restaurants

 

レンタカー:rentalcars.com (日本語サイト)

 車を運転する上で日本との違いや気を付ける点は「ドライブ旅行がおすすめの観光地:ドライブルートと旅行記」の最後にまとめてあります。ご覧ください。

https://www.rentalcars.com/

 

荷物預かりサービス

  • 手ぶらで観光できる
  • そこそこの街なら駅か駅の近くにある
  • 下記のサイトでチェックしてみてね!
  • 1日預けても6€ほど

https://www.nannybag.com/en

 

まとめ

フランス旅行に役立つお得で実用的な旅行検索情報サイトをできるだけ多く集めましたが、これで十分という訳ではありません。特に観光地の見どころなどについては旅行ガイドブックなどを利用ください。

上手く情報を活用すればかなりの費用を節約できると思います。節約分はお土産代や食事に当ててはいかがでしょうか?

少しでもお役に立てたなら幸いです。それではよい旅を!